お気に入りの本

2012年2月 8日 (水)

ライフ・デトックス…

今日は…出たばかりの本を紹介したいと思います。

その本の著者…美湖さんは、ブログを通じて知り合った方で、私もそうですが…美湖さんも私のブログの購読者をして下さっている…。

そう言う縁が有って、今回、美湖さんが、新しく本を出版されたと知って…慌てて本屋さんへ…。

最初に行った本屋さん検索機械が有って、スグに調べて見て、有る事が解かったので、スグに本の置いてある場所に行って見たんですが見つからず…。

その日、別の本屋さんに行っても見つからず…最悪…「アマゾン」と言う文字が、頭の中一杯に広がった位…。

初日は、一旦、調子も悪かったので御家に帰り…別の本屋さんへ翌日、行く事に決めたんです。

翌日、今日こそは、絶対に…って言いながら…本屋に行ったら…。

ショボイ!ショボ過ぎる…其処の本屋さん、検索機械が設置していない!

仕方が無い…自力で探すとしますか…と…お部屋の本や趣味の本が置いて有る場所に行ったんです。

さて…上の段から順に見て行けば見付かるだろうな~ッ…って、上の段を見た瞬間…「私は、ココよ~ッ」…とばかりにスグに目に留まり…すかさずゲット…。

他にも欲しかった本が有ったので、その本も一緒に購入致しました。

美湖さんの出版された本のタイトルは、「ライフ・デトックス」。

↓…この写真の本が、「ライフ・デトックス」の本です。

Img_0089 内容は…。

詳しく書くと本の売れ行きに差障りが有ると問題ですので…。

ここは、簡単に説明だけさせて頂きます。

部屋の要らない物を整理整頓する事によって、生活の質を向上させよう!と言う内容の本なんです。

物凄く…簡単な説明ですが…本の内容を読むと…なるほど…と思える事が、解かり易く沢山書いて有るので、物凄く勉強になります。

それと図解説明や写真付き説明、それと診断テストまで載っております。

これが…結構、参考になります。

片付けや掃除が苦手…と言う人…結構いらっしゃると思います。

苦手だから…とか…諦める前に一度、後学の為に…この本を手に取って読んでみて下さいね~ッ!

私も…再度、読み直して…今後に役立てたいと思っています。

最後に…美湖さんの名前の所をクリックすると美湖さんのブログへ行きますので、この本の詳しい内容や撮影秘話など御覧になって下さいねッ!

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (2)

2011年2月 2日 (水)

今日は、午後から読書三昧・・・

今日は・・・チョット小休止・・・午後から読書する事にしたんです。

何を読もうか・・・考えた末に「赤毛のアンのシリーズ2」を読む事に・・・。

「赤毛のアン」そう・・・学生の頃読んでいた本なんですが・・・。

この頃・・・昔を思い出して、再度、読み直しているのですが・・・。

やっぱり・・・良い本は、何時まで経っても良いんです。

今日は、200ページ程読んだんですが・・・残りは、又、小休止する時までとっておくことにします。

クーちゃんが、静かに寝てくれている時とかでないと・・・ユックリと読書なんて出来ませんので・・・。

今日も何度か邪魔されました・・・その都度、お兄ちゃんが、面倒を見ていてくれた御蔭で・・・ユックリペースですが・・・読書できました。

毎回、面倒を見ていてくれれば・・・と・・・お兄ちゃんに本音を・・・。

お兄ちゃんたら「エ~ッ・・・嫌だよッ!」って顔をするんです。

コレも立派な親孝行でしょう?って言っても「嫌ダ~ッ!」って・・・。

この親不幸者!!

もう一匹の親不幸者は、私の横で、又、新たな悪戯を思いついたのか?

何やら「ニンマリ顔」で・・・スタスタと隣の部屋へ・・・。

悪さしなければイイのですが・・・。

「バサバサ」「ガタガタ」・・・何やら悪戯をし始めたみたいです・・・。

不味い事しなければイイのですが・・・。

心配ですので・・・今日は、この辺で・・・。

| | コメント (0)

2011年1月16日 (日)

アンティークの本・・・

今日、紹介するのは、アンティークの本。

アンティークの本・・・と言ってもメタクチャ細かい事が書いて有る専門書ではなくって・・・。

イラストと写真と解り易い説明書きで、紹介されている本です。

だいぶ以前に購入した本ですので・・・今、本屋で、購入出来るかは、解りませんが・・・。

今日、紹介する本は、↓のロンドンアンティーク物語。

Img_1759

この本の中に画かれているイラストが・・・お気に入りなんです。

色彩も好みで・・・何度も何度も見ているので・・・長い年月も有って・・・表紙が・・・チョット汚れてしまっておりますが・・・。

それだけ・・・気に入って、見ているのだと思って下さい!!

表紙のビーズ刺繍が印象的なのもお気に入りの1つ・・・。

本屋さんで、見つける事が、出来ればいいのですが・・・。

初版が、1993年となっております。

興味の有る方は、探して見て下さい!

それでは、今日は、この辺で・・・。

| | コメント (0)

2011年1月13日 (木)

再販された本・・・

今日、紹介する本は・・・。

10年以上前に古本屋で見付けた物なんです。

何処の本屋を探しても見付からなかったのを見つけた時。

思わず「ラッキー!!」って、心の中で叫んでしまったぐらい・・・。

勿論、その場で、スグに購入しました。

その本は、↓の本です。

Img_1757 そう・・・この本、「イギリスの生活誌」と言うタイトルの本ですが・・・。

中味は、暮らしの中で、日常的に使っていた生活道具の事が、載っている本です。

この本を購入後。

数年して・・・再販されたので、結構、人気があるのかも知れません!!(解りませんが!!)

私の場合・・・。

人気と言うよりも・・・本の内容で、気になる物を見付けたから・・・。

私の周りで、その事に興味の有る人でも知らなかった事を見付けた時は、嬉しかったです。

私が、この本の中で気になった記事が知りたい方は、本屋さんで、探して見て下さい!

興味の有る方は、「なるほどネッ!」・・・と・・・納得すると思います。

その他の記事も興味を注ぐ内容のものも有って・・・。

古い時代のイギリスの生活道具に興味の有る方には、オススメです。

それでは、今日は、この辺で・・・。

| | コメント (0)

2010年7月17日 (土)

ビクトリアンファッションの本・・・

昨日、紹介した・・・積載品扱いになってしまった本の続きを・・・。

今回注文を入れた本の中で、以前から・・・どうしても・・・とても気になって、気になって仕方が無かった本が有りました。

其処で、今回、一緒に注文をしたんです。

それが下の写真の本です。

Img_1637 ビクトリアン・ファッション・パターンと言うタイトルの本です。

何故この本が気になったのか・・・?・・・解りますか?

・・・そう・・・レースが頻繁にドレス等に使われていた時代のドレスの事が知りたくなってしまっていたから・・・。

ドレスの事が・・・と言っても・・・私の場合、ドレス自体の出来上がった物ではなく・・・パターン自体に興味が有ったから・・・。

日本で、この時代のパターンを紹介している本等・・・目にした事が、あまり無かったのと・・・一度で良いから・・・当時のドレスを何れ自分で・・・レースから・・・全て、作ってみたいという夢が有ったので・・・。

この本を購入する前に内容は・・・?・・・でした。

購入先のこの本に対する説明等が、不十分だった為。

「エ~イッ!ダメ元ダッ!」・・・と何時もの動物的感を信じて、購入決定したんです。

・・・動物的感・・・見事に的中!!・・・。

ドレスのイラストとそのドレスのパターンが載っていました。(本の最初の7ページを抜かして全て・・・です。)

タダ・・・インチ寸法で紹介されているので、コレを先ずcm表記にして、実際の自分?!のサイズ等から新にパターンを作らないと・・・。

洋裁をされていた方で、自分で、パターンを作れて、サイズ補正が出来る方なら実際に作る事が可能だと思います。

本の説明文は、すべて英語で表記されております。

ドレスは、1890年~1896年頃のドレスのパターンが紹介されています。

興味の有る方は、探して見て下さいねッ!

それでは、今日は、この辺で・・・。

| | コメント (0)

2010年6月23日 (水)

昨夜・・・紹介するのを忘れて・・・

昨夜、本を紹介した後に・・・もう一冊紹介しようと思っていた本が有る事を忘れて居りました・・・。

其処で、本日もお気に入りの本を紹介させて頂きたいと思います。

本日紹介する本は、レース素材・CD-ROMの付いているもの・・・。

レース素材CDーROM付きの本とは、ハガキ・シール・カレンダー・ホームページなど・・・PCで作る物に使える素材の載っている本です。

先に注意しておきますが・・・この本は、パターンを作る時に使う物では、有りませんので勘違いしないで下さいねッ!

下にアフェリエイトを貼り付けて置きますので、興味の有る方は、見て下さい!!

レース素材CD‐ROM―EPSアウトライン・スウォッチ・JPEG・PNGデータ収録

他にも同じ様なレースの素材の本が有るのですが・・・。

ボビンレースの柄(トーションなんですが・・・)がチャント載っているのがこの本だったので・・・私は、この本の購入を決めたんです。

今後、PCの勉強の為にプライベートで作ろうと思っているカレンダーとかに使ってみようと思っています。

それでは・・・今日は・・・この辺で・・・。

| | コメント (0)

天気予報の嘘吐き!!・・・

今日は・・・と言ってももう昨日になってしまいましたが・・・お昼頃からお出掛けして来たんです。

何故なら・・・出掛ける目的地、今住んでいる所の天気予報が、曇りのち雨と雨の予報だった為・・・。

紫外線アレルギーの有る私にとって、昼間のカンカン照りは・・・なるべく避けたいのも有って・・・今日、お出掛けする事としたのです。

でも・・・太陽が出ないかどうか不安だったのも有って、最初に・・・先ず美容院へ行き髪の毛をカットして貰って・・・御店を出る時に空の様子を窺って・・・コレなら大丈夫かも・・・と電車に乗ってお出掛けしたんです。

今日は、越前屋に・・・以前に注文を入れていた物を取りに行き・・・帰りに丸善に寄って・・・目新しい物を物色すると言う・・・何時ものコース・・・プラス・・・DVDを帰りに借りて帰る予定でした。

なのに・・・東京駅に着いた途端・・・イラナイのに太陽が顔を出し・・・。

私の弱い肌は・・・ヒリヒリと悲鳴に似た感じで太陽の光があたるのを嫌がっているのが解る程・・・。

心の中で・・・「天気予報の嘘吐き!!」・・・と叫んでしまった。

越前屋へは、地下道を通って行けるし・・・丸善へも地下道を通って行けるので・・・太陽の光を大量に浴びなくっても大丈夫なのですが・・・。

ここで、帰りの事が心配になりました。

自宅の方の天気も・・・太陽が出ているに違いないと・・・気分は、一気に凹みました。

帰ってから悪友にこの事を話したら・・・一言言われ・・・又其処で凹んだんです。

何を言われたか・・・「晴れ女なんだから・・・出掛ければ晴れるでしょう?!そんなの当たり前」・・・と言われ返す言葉も無かったんです。

そうなんです・・・私は、晴れ女・・・でも・・・この所、パワーが落ちている気がしていたので、大丈夫かと思っていたんだもの・・・と悪友に言うと・・・そんなの関係ないと思うと「ピシャリ」と言われ・・・又、凹んだんです。

ちなみに悪友は、雨女。

ウチの主人は、晴れ男なんです。

話は変わりますが・・・。

今日、丸善で新しい本を見付けたので御紹介致します。

今日紹介する本は、2冊、あの70万部売れたと言われている「からだにおいしい野菜の便利帳」のシリーズ第3弾と第4弾を紹介したいと思います。

第3弾は、「世界の野菜レシピ」。

第4弾は、「からだにおいしい魚の便利帳」。

下記にアフィリエイとを貼り付けておきます。

からだにおいしい野菜の便利帳 世界の野菜レシピ

からだにおいしい魚の便利帳

興味の有る方は・・・クリックして見て下さいねッ!

それでは、今日は、この辺で・・・。

| | コメント (0)

2010年3月20日 (土)

先々週、お出掛けをした時に見付けた本・・・

先々週、ド田舎まで行った時に本屋さんで見付けた本。

タイトルに引かれて・・・購入したのだが・・・。

先週からのあまりにも忙しい事等が有った為・・・未だ、読んでいないのだが・・・。

タイトル・・・が、猫型人間の私の心を鷲掴みにした事は・・・言うまでもない。

タイトル「ねこ的人生のススメ」。

ねこ的人生のススメ―しなやかに生きるための7つの法則 (ハヤカワ文庫NF)表紙の写真が、お兄ちゃんの小さい頃に似ていて・・・思わず・・・ウフフッ!

それで・・・即、購入したんです。

内容は、時間をとってユックリと読む予定・・・。

でも・・・昨日のPCのお教室で習った事も有るので・・・暫くの間、様子をみないといけないかも・・・。

それと・・・今日、又、急遽、別件で、仕事を頼まれたし・・・今日、納品、済んだばかりなのに・・・。

貧乏暇無し・・・って事ですかねッ!

・・・人生、イロイロ有るから面白いのだが・・・遊ぶ?!時間も?!もう少し有れば・・・と・・・又、贅沢な事を思ってしまいました。

ユックリしたくっても・・・ユックリしようと座った途端・・・ウチの小さなリトルギャングが騒ぎ出す・・・アレしろ!コレしろ!お腹空いた!お水が無い!・・・。

ウ~ン!すっかり私を小間使いの様に扱き使ってくれています。

小さいくせに生意気なんです。

アノ・・・黒いお方は・・・。

今は、私の事を思いどおりに扱き使ったので、満足したのか?!チャッカリとお兄ちゃんのお気に入りの場所を奪い取って寝ております。

・・・?・・・さぞかし・・・満足出来そうな夢でも見ているのでしょう?

寝顔が、一瞬、ニンマリした顔になりました。

それでは、未だ、別件のお仕事が残っておりますので、今日は、この辺で・・・。

| | コメント (0)

2009年10月10日 (土)

躍らされ易いのは、似た者同士だからなのか・・・?・・・

昨日 会った悪友と・・・TVで紹介されていた本の事で・・・話が盛り上がったんですが・・・。

私もなんですが・・・悪友もその本を欲しくって、お互い探していたんです。

それで昨日、その本を見つけたんですが・・・1冊しか無くって・・・仕方が無いので、私はウチの近所の本屋で見つけて買う事にいたしました。

その本が・・・写真下の本です。

Img_0985 「まいにちのドリンク」と言う題名の本です。

100種類のドリンク(ジュース)の作り方が載っているんです。

TVで・・・テリー伊藤さんが、この本は、良いですよッ!って、誉め捲くっていたのも有って・・・ウン!良いかも・・・っと、何時もの様に躍らされた訳なんです。

悪友も同様に・・・テリーさんの言葉に躍らされたクチでして・・・。

長年付き合っていると躍らされる時のツボみたいなのが、似てくるからなのか・・・?・・・。

食べ物とか・・・の話題になると・・・ウチのこの方も・・・自分に関係なくっても躍らされるみたいです。

写真を撮っていると・・・邪魔しに来ます。

Img_0987 食べ物とか・・・聞くだけで自分の物だと勘違いするのか?

Img_0995 この本は、僕のだから・・・と言いたげなこの態度・・・。

やっぱり私の周りは、食べ物の事に対して執着し易いのが多いみたいです。

・・・勿論、私も含めてですが・・・。

クーちゃんにも悪友にも言ったんですが・・・コレからは、食べ物が美味しい季節。

美味しい食べ物を食べ過ぎて、メタボには、気をつけようねッ!って・・・。

クーちゃんは、自分には、関係無い・・・と・・・顔がそう言っていました。

Img_0994 チナミニこの本、カクテルやハーブティーなどの飲み物の作り方も載っているので・・・大人には、嬉しい内容の本かも知れません!!

健康用のジュースの作り方だけだったら、結構何処にでも有りますものねッ!

今年の年末から体質改善に取り組もうとしていた時だったので、これから役に立てられるかも知れないので、チョット楽しみです。

それでは、今日は、この辺で・・・。

| | コメント (0)

2009年8月23日 (日)

気になっていたタイトル・・・

今日も先日から続いている頭痛に悩まされ・・・1日中、横になっていたんです。

午後3時過ぎ頃でしょうか・・・ウッツラウッツラとしておりますと何だか嫌な気配が・・・。

Img_0829_2 クーちゃんが、大きなガラス戸の前をしきりに気にして時々、ガラス戸をバシバシ叩いて居るのです。

そして、それとは別に嫌な羽音が聞こえてきます。

・・・?・・・外かと思って、寝起きのまだ眠い目を擦って良く見てみると・・・其処には、大きなハチが・・・エーッ!ともう一度確認しましたが、ヤッパリ大きなハチで、スズメバチ・・・ダーッ!!

慌てました・・・クーちゃんが、手や身体を刺されでもしたら一環の終わりですので、幸いレースのカーテンとガラス戸の間に居りましたので最初雑誌か何かで叩いてヤッツケようとしたのですが・・・ダメだったので、何とかガラス戸の端っこまでハチを追い詰め外へ追い出そうと何度もトライしました。

でも・・・中々、外に出てくれません!何度目かにしてようやく外へ行って貰いましたが・・・クーちゃんもお兄ちゃんも刺されなかったので良かったです。

ハチは、黒いモノを見ると熊だと思って、攻撃してくるのでクーちゃんを熊と間違えて襲ってきたら大変な事態になっていたと思います。

何時も好奇心の塊のクーちゃんが、本能の中で危険と察したのか?・・・ハチを直接叩く事はしませんでした・・・タダ、ガラス戸を叩いたのは、私に危険を教える為だったのかも知れません!

何故なのかハチを外へ追い出した後、私の手や足を大丈夫だった?とペロペロ舐めてくれましたから・・・きっと危険だと教えてくれたのだと思います。

後は、何時もの様にお兄ちゃんと一緒に私の横で、お腹を出して安心したかのように寝ておりましたから・・・。

話は、物凄く飛びますが・・・。

Img_0842_2 先日、来てくれた悪友と一緒に行った古本屋で見つけた本をご紹介しようと思います。

この本のタイトルに興味を持ったものですから・・・。

「一度も植民地になったことがない日本」・・・私も以前から何でなんだろう?

・・・と不思議に思っていた事なので、タイトルにひかれて購入いたしました。

まだ、調子が良くないので最初の数ページしか読んでいませんが、小難しい内容の本ではない事は確かです。

数ページしか読んでおりませんが・・・あぁ・・・こう言うのって何だか判る気がする・・・みたいな内容だったり・・・。

他所の国から他所の国を見るとこう言う事も有るんだ?みたいな事が載っていました。

よく海外で生活していた日本人が、日本と他所の国を比べる時、自分が住んでいた1ヶ国

だけと比べて書いて有る様な事では有りません!

日本人から見た某国、別の国の人から見た某国、某国から見た・・・みたいな感じの内容なんですけれど・・・。

結構、思い当たる事が有るんですよ・・・読んでいると・・・。

興味の有る方は、一度読んでみると面白いかも知れません!

難しい内容の本でもないので、気軽に読めますよ!

それでは・・・もうこんな時間になってしまったので・・・今日は、この辺で・・・。

| | コメント (0)