好きな食べ物

2018年6月17日 (日)

ワクワクが…止まらない…

今日は…毎週恒例のお買い物の日。

で…買う物は、予め決めていたから…今日は…早く済ませたつもり…が…買い忘れ…それも…絶対に買わないと…って思って居た物が、多数…。

家に帰って…食材を冷蔵庫に入れて…じゃあ…って…下準備をする為に…調味料を出そうとした時…「アレッ!」…肝心な物を買うのを忘れたッ!…って思い出したの…最悪…。

その前にも…帰りの車中で…「ロールパンを買い忘れちゃった!」…ってジイに言ったら…「近くのコンビニとかで買えるでしょう?」…って言われ…「そうだよね~ッ…そうする」…って言いながら帰ったんですが…。

今日…父の日で…ジイのパパへのプレゼントを買うのに頭が、一杯で…買い物へ向かう車中…ジイに「何が、良いと思う?」…って聞かれて…ジイよりもある程度だけジイのパパの欲しがっている物を理解している私は…スエットの上下か…ステテコ…って答えて…スエットは、リハビリの運動や散歩の時に着るって言っていたし…ステテコは、部屋でウロウロする時に…って…ジイのママから聞いて…先々月、先月と…一緒に選んだから…って言ったら…解ったって言って…で…一緒に選んで決めたんだけれど…。

その結果と…この頃、足が、疲れやすくなるから履くのを止めていた靴のお陰で…何時も以上に足が、痛くなったから…足の痛みに気を取られ過ぎて…すっかり買う物が、頭の中から消えたらしく…エ~イッ…生ものだし…明後日は、病院だし…ユックリしてられないし…で…さっきネットスーパーで、忘れていた物を注文したんです。

この頃…デトックスソーダにハマっているし…そのソーダ用に自家製シロップ作りにもハマっていて…特にこの頃のお気に入りは…「スモモのシロップ」…で…美味しいんだけれど…他の果物でも作ろうと思って…今日は…冷凍の「ラズベリー」を買うつもりで居たんです。

で…ネットスーパーで商品を見ていると…アレもコレも…って思って…今回買い忘れた…「ラズベリーとリンゴ」…それと…絶対に必要だった「白ワイン」を注文しようと思ったんですが…シロップ…ソーダだけじゃ勿体ないよね~ッ…かき氷とか…カクテルとか…って考えて…先生もお酒を飲んでも良いって言ってくれた事だし…序でにスパークリングワインも注文して…って思い…そうこう考えて居ると…そうだ…季節も季節だし…久しぶりに大人の為のコーヒーゼリーも一緒に作る事にした。

で…カルアーとインスタントコーヒーも序でに注文したんです。

今まで元気な時は、毎年、滅茶苦茶美味しいコーヒー豆で、アイスコーヒーを作って居たんです。

その時に序でにそのコーヒーで、ゼリーも作っていて…その時は、カルアーじゃなく他のリキュールを使っていたんですが…田舎だし…ネットで、注文…って言う程でも無いから…妥協してカルアー&インスタントコーヒーで我慢する事にしたんです。

作って…味見して…やっぱり…以前の…ってなったら…妥協しないで、ネット注文してでもコーヒー豆&リキュールを購入する事にしようとおもいます。

ア~…私にお酒…OK!…出してくれた先生…ありがとう…って言いたいです。

お酒、OK!…でも…ビール1本までなんですが…たった1本でも楽しみが、増える事には、代わらないから…毎日…ワクワクしています。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2018年6月 9日 (土)

そろそろ…旬も終わりだしねッ…

毎年恒例の苺病…苺が…物凄く食べたくなる…って言う…我ながら…子供じゃないんだから…って突っ込みを入れたくなるぐらい…食べたくなっちゃう苺…。

6月だし…もう旬も終わりだし…でも…時々…無性に食べたくなっちゃう事が…。

で…思いついたのが…元気だった頃…この時期に作って居た…苺のシロップ。

退院してから…あっちこっち痛くって…作るのに気持ちの余裕も無かったし…で…すっかり忘れて居たんですが…。

昨日…パイナップルソーダの記事を書き…今朝も飲んで居て…フッ…と思い出したんですよ…苺のシロップを…で…牛乳も丁度無くなりそうだし…序でに買ってこようって…夕方、近くのスーパーまでお散歩がてらに苺を買ってきたんです。

苺…早速にシロップにしました。

ヘタを取ったら普通は、刻むか…潰すんですが…私の場合は…手抜きをする為に…毎度お馴染みのフードプロセッサーに入れて…木っ端微塵にして…材料等と一緒に鍋に入れて…沸騰してから煮込む事…およそ5分。

で…消毒した容器に入れて…冷ました後に冷蔵庫へ…。

この間…ヘタを取る時間を入れても…15分程度…。

手が不自由だって…器具さえ有れば…時間を掛けなくってもスグに出来るから…良いリハビリになる。

このシロップ…何にでも使えるから…滅茶苦茶便利だし…簡単だし…減る量を見て…まだお店に苺が、置いて有る様なら再度作るつもりです。

苺のシロップ

材料

苺…1パック

砂糖…100g

白ワイン…50cc

水…50cc

レモン汁…大1

作り方

・苺は、洗ってヘタを取って…すべてフードプロセッサーに入れる。

 (苺の粒の大きさは、好みで…)

・鍋に苺とその他の材料を入れて、沸騰したら中火で、5分煮て火を止める。

コレで出来上がりです。

お酒やソーダ…かき氷にも使えるし…ヨーグルトを食べる時などにも使えるので、とっても便利です。

それでは…今日は…この辺で…。

作り方

| | コメント (0)

2018年6月 7日 (木)

自家製パイナップルソーダ…

今…治療で、飲んでいる薬の副作用で…体重増加…そう…今まで生きていた中で、一番デブ…体重…増加天井知らず…って言うぐらい半端ない程…増加している。

まぁ…この薬の飲む量が、減ってくれれば…自然に体重が、減ってくるのだけれど…。

この薬…入院中に飲む事が、決まった時に…物凄く太る…って言う事を知っていたので…絶対に飲みたくない!って…先生に言ったんだけれど…治療の為…私の絶対に嫌だ~ッ!…って言う話など…即!却下されたんですが…。

ジイやジイのママにも「太った!?」…って言われ…そう…今まで生きていた中で、一番デブ…そして今後益々の体重天井知らずな増加が、想像出来るし…年も有るし…薬の量を減らしても…今後、若い時の様に痩せていくか?…疑問も有って…カロリーを落としたり…と…イロイロやっているんだけれど…体重増加は、止まりそうもないので…又々、普段の食生活を見直してみたんです。

例えば…糖質を制限する為に「もち麦」を白米を炊く際に…白米2合に対してもち麦1合+雑穀米を入れて炊いて食べたり…。

油分を多く摂らない様にしたり…糖分も摂らない様にしたり…考えつく事は、やってみたけれど…この薬の副作用には…負けていて…体重は…減るどころか増加している。(涙)

で…考え方を変え…今の体重をそのまま現状維持で…今現在じゃなく…薬を減らした後に痩せ易い体質に変える様にした方が、良いのかも…って思い…ちょっと…イロイロ調べたりしてみた。

薬の量を減らしても…病気の関係や年齢的な事も有って…若い頃と違って、新陳代謝も悪くなって来ているし…代謝を上げる為とかで、スポーツとかも絶対に出来ないし…。

じゃあ…絶食とか何とか…って言う事も…強い薬を飲んで居るから…絶対に無理だし…。

ほんと…健康な時よりも…イロイロ考えさせられる。

で…毎日、続けられて…美味しくって…飽きない物で、毒素だしも出来て…って考えて…。

そして…コレからの暑い季節でも対応出来る物は、何か無いか?って考えてみたんです。

で…思いついたのは…自家製パインジュース…。

自家製パインソーダ…って言っても…100%パイナップル+炭酸水で、作る…って言う訳じゃなくって…パイナップル+自家製レモン酢+オリゴ糖+炭酸水で、作るんだけど…。

自家製レモン酢は、漬けたレモン酢をフードプロセッサーで、ピューレ状にして、パインジュースを作る際に入れるんです。

パイナップルもカットした物(約3×3㎝)を冷凍庫に入れて、氷らせて置くんです。

作り方は、簡単…。

パイナップルソーダ作り方。

材料

パイナップル…3カット(3×3㎝位にカットして、冷凍庫で氷らせた物)

レモン酢…大1(フードプロセッサーで、ピューレ状にした物)

オリゴ糖…大1

炭酸水…200~250cc

作り方

1・コップなどの容器にレモン酢とオリゴ糖を入れて、オリゴ糖を溶かしておく。

2・パイナップルと炭酸水をミキサーに入れて、スイッチを入れる。(炭酸水の影響で、蓋から吹き出す可能性が、有るので、スイッチを入れたら、スイッチを止めるまで、蓋を押さえておく。)

3・凍ったパイナップルをミキサーに掛けると最初、大きな音がしますが…パイナップルが、細かく砕かれて小さくなると音も小さくなるので、小さくなったらスイッチを止める。

4・1に3を入れ混ぜ合わせて出来上がりです。

※焼酎を入れればサワーになるんですが…お酒を入れて飲む時は、好みも有ると思いますが、オリゴ糖は、入れないで飲んだ方が、美味しいと思います。

パイナップル…って…糖質を分解する酵素を助けたりするビタミンB1が、多く含まれていたり…ビタミンCが、含まれていたり…タンパク質分解酵素が、含まれていたり…それと…腸内の腐敗物を分解する作用などもあり、消化器系障害にも効果があるそうです。

あと…ビタミンB1なんですが…ビタミンB1が不足すると、糖質のエネルギー代謝が悪くなり、疲れやすくなったり、集中力の低下や、イライラの原因になったりもするそうです。

私の病気…物凄く疲れやすいし…滅茶苦茶体重増加しているし…浮腫とか…イロイロ有るしで…この頃、朝昼と2回…このソーダを飲んでいます。

それに…今年の誕生日に折角、ジイのママが、誕生日プレゼントとして、買ってくれたのだから…ソーダストリーム…沢山使わないと…って思って居るし…。

他にも…プラムのソーダとか…ブルーベリーとかラズベリーとか…体調に合わせて作ろうと思って居ます。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2018年5月22日 (火)

HM…ハマっています…

おやつ時…ケーキが食べたい!…とか…甘い物が、食べたい!…とか…日中…ボ~ッとしていると…少しでも良いから…つまみたくなるんですが…。

ケーキ…とか…クッキーとかって…カロリーが、高いし…スグに食べたくっても…前の家の様に近くにケーキ屋とか無いしね…じゃあ作っちゃえ…って思っても…手が不自由になってから…なるべく手抜きが、出来る方法を考えちゃったり…それに…現在、オーブン無いし…。

で…思い立ったのが…HM(ホットケーキミックス)を使って色々なパンケーキを作るって言う事。

今、自宅で使っているレンジが、IHだし…火加減を気にしながらって言うのも気にならないし…そう…一番弱い温度で…蓋をして…片面15~20分タイマーセットして、焼けば良いわけだし…ひっくり返すのもお皿が有れば、問題無いし…。

HM…一緒にバナナとかのフルーツを入れて作ったり…ナッツやチョコレートを入れて作ったりと…バリエーションも楽しめるし…甘さの調節も好みで、出来るし…。

で…良く作るのが、バナナとクルミを入れたのを作るんです。

時々、チョコレートを入れたりして…。

で…今日…どうしてもリンゴのケーキが、食べたくなって…。

ケーキに入れるリンゴって…通常だと「紅玉」なんだけれど…今の時期だと「紅玉」は、手に入らないし…で…思いついたのが…「JAZZ」…ニュージーランドのリンゴなんです…小ぶりなんですが、1回に使う量としては、丁度良いし…味も「紅玉」の様に酸味も有るし…で…今回、「JAZZ」を使って、リンゴのパンケーキを作る事にしたんです。

パンケーキだけど…普通のリンゴのケーキの様にリンゴをコンポートにする必要も有って…毎度おなじみの手抜きの方法として…電子レンジを使って、作ってから取りかかる事にしました。

今回、HMに入れたのは…シナモンと砕いたクルミ…リンゴは…最初にフライパンに砂糖とバターを入れて軽く溶かし…一旦火力を止めた後、フライパン一面に綺麗に隙間無く並べた後、上からHMの生地を流し込んでからスイッチを一番弱い火力にして、片面20分焼きひっくり返して再度、一番弱い火力で15分…焼けば、出来上がり…。

使ったフライパンのサイズは、21㎝で作ったので…出来上がりのケーキの厚みは、約2.5~3㎝位になります。

あら熱が、とれたら切り分けて…1つ1つラップに包んで、冷蔵庫へ…で…食べたい時に冷蔵庫から出して食べるんです。

好みで…メープルシロップとか蜂蜜とか…ホイップクリームとかつけて食べるのが楽しみなんですが…カロリー…考えないと不味いかも…。

参考までに…分量を記載しておきますので…興味のある方は…試してみて下さい。

バナナのパンケーキ(直径21㎝のフライパン使用)

材料

バナナ…2本(フォークを使って、潰す。)

牛乳…80cc

オリーブオイル…40cc

砂糖(有ればきび糖無ければ、白糖)…大2

クルミ(砕いた物)…大2

油又は、バター…適量

HM…200㌘

上記を一番小さな火力で、片面20分、ひっくり返して15分、焼く…各家庭の家庭のコンロ等が、違うので…ガスコンロの場合は、片面10分~15分…返して10分程度竹串を刺して、材料が、付かなければ大丈夫です。

リンゴのパンケーキ

材料

★リンゴ…1個(3~4㎜程度の薄切りにする。)

★白糖…大1

★レモン汁…大1

(★…合わせて容器に入れ、ラップをして、電子レンジで、2分程度加熱する。)

・シナモンパウダー…適量。

・牛乳…80cc

・オリーブオイル…40cc

・きび糖…大3(大1は、別にしておく)

・クルミ(砕いた物)…大2

・HM…200㌘

(・の印の上記の材料をすべて混ぜ合わせておく。)

バター…大1

フライパンにバターと別にしておいた、きび糖…大1を入れ加熱しなじませ一旦火を止める。

上記のフライパンの中へレンジで加熱したリンゴをフライパンの底へ重ならない様に敷き詰める。

敷き詰め終わったら…リンゴが、浮き上がらない様に静かに生地を流し込む。

流し込んだらコンロのスイッチを入れ加熱する。

加熱時間は、バナナパンケーキを参照して下さい!

とりあえず…大まかに記載致しましたので…後は、作ってみて…好みに合わない場合は…好みに合わせて、自己調節してみて下さい!

甘さは…メープルシロップ等を掛ける事を考えて…少し甘みを抑えてあります…甘いのが、好きな方は、砂糖の量を調節して下さい!

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2018年4月25日 (水)

バターチキンカリー…

昨日…病院から帰って…急にどうしても…バターチキンカリーが、食べたくなった。

前回、キーマカリーを作る際…飴色タマネギを作るだけで…体力が、保たなかった事も考慮したんですが…。

食べる事に対して…滅茶苦茶我が儘な…私としては…どうしても…どうしても…食べたくなって…我慢出来なくなり…何が何でも作ろうと…前回の事を考え…体力の事も考え…少量…そして…時間短縮をして…身体に負担にならない様に作る事に…。

電子レンジとフードプロセッサーを使い…何とか完成させたんです。

飴色タマネギ…何時もの量の半分だけで作ったんですが…電子レンジのお陰で…普段掛かる時間の約半分の時間で、作れたし…。

みじん切りは、相変わらずフードプロセッサー頼みだけれど…。

何時もの様にスパイスと野菜と肉だけの本格的な味に仕上げる事も出来たので…とっても満足しました。

作業工程…相当…端折ったけど…。(笑)

言わなければ…絶対に解らないぐらい…味には、問題無し…。(笑)

ジイに作って居る途中で、写真を撮って、メール添付で、送ったら…。

無理したんじゃないのか?…と…勘違いさせたぐらい…。

無理…キーマカリーを作った時よりも無理は、していない…。

面倒なのは…飴色タマネギを作る時だけ…。

飴色タマネギを作る時…かなり時間が、掛かるから…。

ガス台の前に椅子を置き…座って…炒めるし…右手が、痛くなったら…左手に木べらを持ち替えて…焦げ茶色になるまで、炒めるから…健康な人なら…普通に出来る事でも…この病気だと…同じ姿勢で、長時間立っている事も…長時間、片手で炒めるのも…結構キツいので…次の日…ダウンする事も結構有るけれど…。

食べたい!…って言う…身体の欲求には…絶対に負けちゃう!

大病を患っていると…やりたい事が、沢山有り過ぎる程、有った方が、早く元気になると思って居る。

だって…今回のバターチキンカリーが、食べたい!…とか…やりたいと思うと…どうしたら出来るか?…とか…イロイロ考えるから…ボケる心配も少なくって済むし…。

不自由になった手とか…足とかのリハビリにもなるし…。

そして…少しずつやりたい事が…出来る様になるし…。

で…考えたり努力する事で、出来る様になったし…。

退院したての頃…自力で、立ち上がったりするのも難しかったし…500㍍歩くのに3~4回座って、休まないと歩けなかったけれど…この頃…500㍍ぐらいなら早歩き出来る様になったし…実年齢からすると…かなり…治りも良い…って…褒められているし…。

無理は、絶対に出来ないけれど…これからも…出来る範囲で…頑張るつもり。

で…身体が、不自由でも出来る…って言う事は…ブキッチョな人でも出来る…バターチキンカリーの作り方を載せますね。

バターチキンカリーの作り方

材料

・鶏もも肉…1枚(一口大の大きさに切っておく)

・プレーンヨーグルト…100㌘

・塩…小1/3

↑…上記をビニール袋に入れ、揉み込み…そのまま冷蔵庫に入れて寝かしておく。

クミンホール…小1/2

※クミン…大1

※コリアンダー…大1

※ターメリック…小1

※レッドペッパー…小1

ガラムマサラ…小1

玉葱…中2(みじん切りにしておく)

大蒜…1片(摺り下ろしておく)

生姜…1片(摺り下ろしておく)

トマトカット缶…1缶(フードプロセッサーに入れて、ペースト状にしておく)

サラダ油…50cc

バター…30㌘

塩…小1

水…300cc

作り方

1・耐熱用ボールに、みじん切りにした玉葱、大蒜、生姜、クミンホール、サラダ油を入れ        て、材料にサラダ油が、行き渡る様にかき混ぜる。

2・かき混ぜ終わったら、ボールにラップを掛け…電子レンジ(500W)で、10分加熱する。

3・加熱が終わったら、大きめのフライパンへ加熱し終わった材料を入れて火に掛ける。

火加減は、水分を飛ばすまで、強火、水分が、飛んだら中火にして、焦げそうなら火加減を見て、弱火にします。(フライパンへ移す時、フライパンへ油は、入れなくって大丈夫です。)

4・玉葱が、焦げ茶色になったら…トマト(ペースト)を入れる。

5・トマトを入れたら…トマトの水分を飛ばします。

6・トマトの水分を飛ばしたら…※のスパイスを入れ全体にスパイスを行き渡らせる。

7・6にスパイスが、行き渡ったら…その中にヨーグルトに漬け込んでいた鶏肉をヨーグルトごと全部入れ、材料をまんべんなく混ぜ合わせる。

8・まんべんなく混ぜ合わせたら…塩・水・ガラムマサラを入れ沸騰したらそのまま15分煮る。

9・8を15分煮上がったら…バターを入れて全体をかき混ぜ、再度5分程、煮込んで出来上がりです。

↑…全行程…私だと2時間位掛かりますが…普通の人ならもっと短い時間で、出来ると思います。

有れば…食べる時に生クリームを掛けて食べるともっと美味しく食べられると思います。

お店で、食べるのと…さほど変らなく出来ると思います。

良ければ試してみて下さいね!

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2018年2月 8日 (木)

久しぶりの…キーマカリー

病気になってから…。

最初の頃…料理をするのも大変過ぎて…簡単な物を作るのもやっとだったんですが…。

でも…目標だけは…物凄く高く…とりあえず…ジイも私も大好きだし…友達とかにも大好評の…ウチの自家製キーマカリーを作るのを目標に…日々…努力していたんですが…。

キーマカリー作るのって…結構…時間も掛かるし…健康なら…多少時間が、掛かっても平気だった事も…今の私じゃ絶対に無理だし…無理するのは、絶対にダメだって…先生にも言われているし…で…絶対に無理そうな事から…無理しなくっても出来る様にしないと…って…退院してからスグに…イロイロと対策グッズを買い込んで…キーマカリーを作るその日まで…準備していたんです。

で…とうとう…キーマカリーを作る事に決めて…昨日から仕込み始め…今…煮込み中。

ウチのキーマカリー…最初にカリーベースの為にタマネギのみじん切りを飴色になるまで炒めるんですが…ガスレンジなら1時間位と早いんですが…IHで、作るのも初めてだし…多分、時間も倍掛かるんじゃないかと想定し…1時間とか2時間とか…立っていられないので…コノ為に買った折りたたみの椅子を引っ張り出して来て…レンジ前に置き…みじん切りしたタマネギは、油を塗して…レンジで加熱して…それで時間短縮出来るかは…ちょっと心配でしたし…はたして…今までみたいに綺麗な飴色タマネギになるのかも…心配で…そして…炒める時の長時間に…私の手が、途中で、動かなくなるのでは?…と言う心配もしつつ…昨晩、なんとかキーマカリーのベースは、作り終わりました。

で…以前なら…そのままキーマカリーを作り始めるんですが…ベースを作るだけで…滅茶苦茶疲れてしまい…明日、明日、明日にするゾ~ッ…って…早々に寝ちゃったんです。

ジイに…昨晩、ベースを作っているってメールを入れたら…「明日が、楽しみだねッ!」…って…もうキーマカリーを食べるのを待ち望んで居る様子…。

で…先程…煮込み始めたキーマカリーの写真をメールしたら…嬉しそうなメールの返事かと思いきや…「今度の病院…何時に行けば良いんだっけ?」…キーマカリー…嬉しくないのかよ~ッ!…って…突っ込んでやりたい気分になりました。

キーマカリー…今の私にとって…作るのにかなりハードルが、高いレベルなのに…どうしても食べたくなったって言う…私の意思で作って居るけれど…もっと…嬉しそうにしてほしかった。

キーマカリー…有れば…ひと一倍食べるし…匂いはするけれど…物が、無いと怒るぐらい…キーマカリー大好きなジイ…食べるの当たり前だと思って…メールで、言わなかったのかも…。

でもとりあえず…後30分したらキーマカリーが、出来上がる…。

私としては…早く…30分経たないかなぁ~ッ…って…思って居る。

はたして…今まで作って居た物と比べて…劣っていないか?変らないか?…ドキドキです。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2017年10月 7日 (土)

金時ショウガとシナモン…

気圧の変化や気温の変化…8月から異常に多過ぎて…しまいには…身体が、ついて行けなくなり…9月の気温の低い日には…鳥肌が、立つぐらい…身体の調子が、追いつけなくなってしまい…どうにかしないと…このままじゃ薬の量を減らすの…今回も無理!…って言う事になっちゃう(汗…)…で…以前、飲んでいた金時ショウガ&シナモン入りのミルクティーを1日に何回かに分けて飲み始めたんです。

病気の為…浮腫みや薬の影響で、糖尿病の心配も有るので…飲む時の砂糖の量は、少なめで…。

砂糖を入れないと…辛いし苦いしで…薬を飲んでいる延長の様な気がして…気分が、下がっちゃうから…仕方なく入れている。

そのお陰なのか?…身体の中からポカポカして来るし…シナモンの影響なのか?浮腫も早く改善されている気がします。

(金時ショウガは、身体をポカポカと温める成分が、普通のショウガよりも多いし…パウダー状だから扱いやすいので、気に入っているんです。)

(飲むだけじゃなくって…料理にも使えるしね…。)

でも今回、浮腫等の改善効果…金時ショウガの効果よりもシナモンの方の効果が、出ているのかも…って思っているんです。

何故かって言うと…シナモンは、痛んだ血管を修復する効果が、物凄く優れているらしく…年齢を重ねて、堅くなった血管を柔軟にする効果も有るみたいで…。

私の様に…浮腫とかで日頃から血管等…痛める原因が、多いと軽くぶつけても内出血しやすくなるし…内出血すれば…腫れて…その場所が、痛くなるし…元々、病気で、痛いのに…痛いの腫れるの…増やしたくないし…で…飲み始めたら…内出血…しなくなりましたし…浮腫も徐々に改善されて来ているみたいです。

浮腫が、改善されているのは、患部を触ったりしなくっても解るぐらい改善されて来ています。

浮腫等で、腫れ上がり過ぎて、無意識に動かせなくなっていた足首の関節…この頃、無意識に動かせる様になったぐらい…改善されました。

昨年の今頃は、浮腫が、物凄くって…スニーカーソックスを履いて暫くすると…ゴムの部分が、めり込んで…ゴムの部分が、見えなくなっちゃうぐらい…浮腫んでいたし固定されちゃった様に動かす事も出来なかったんですが…今年は、半身浴&マッサージローラーで、其処まで腫れなくなったんですが…金時ショウガ&シナモン入り紅茶を飲み出してから…もっと改善されたみたいで…足首が、病気をする前の様に動かせる様になってきました。

そして…以前よりも歩く距離が、増えたし…今まで途中休憩を入れていたぐらいの距離も休まず往復歩ける様になり…痛みは、有っても…浮腫は、以前と違って…翌日まで持ち越し…持ち越し…って言うふうには、ならなくなってきましたし…往復、休み無しで歩いて…家に帰って来てから数十分、椅子に座って、休むと…痛みの方も無くなり…浮腫も以前と違って、浮腫まなくなった。

それに…シナモンって…血管の修復だけじゃなく…中年以降の女性には、必需品かも…。

血管修復する事で、毛細血管が、改善されて…お肌の調子が、良くなるし…女性ホルモンの役目もするって…紹介されていたし…。

そう…今、思えば…私の亡くなった祖母…享年84才…だったんですが…亡くなった時、年齢のわりにシワも無く…シミや角質粒とかも無かったんです。

で…不思議に思っていたんですが…。

その祖母の大好きだったのが…ニッキの飴とかニッキ入りのお菓子だったんです。

ニッキ…そう…肉桂=シナモンの事なんですが…。

そうか…祖母のシワやシミの無かったのって…シナモンを好んで、摂っていたからなんだと…納得したんです。

でも…シナモン…って…漢方薬にも入っているので…摂取し過ぎも問題が、有るので…

摂取量は、1回、一振り程度を1日、3~5回位かな?って、思って居ます。

それと…シナモンは、セイロンのシナモンが、良い様で…中国やインドネシア産の物も有るけれど…木自体が、違うそうで…。

興味や私の様に改善目的が、有るのならば…セイロン産のシナモンをお勧め致します。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2017年8月31日 (木)

来年の予約…

昨日、ブログを記載した後に…ジイのママと一緒に黄桃を届けに下の叔父の所へ行って来たんです。

そうしたら…この間、持って来てくれた桃…名前何だったっけ?…って聞くので、「蟠桃」だけど…って答えたら…アレ…物凄く美味しかったって言うんです。

そして…先日、ラジオか?TV?か何かで、蟠桃の話題を耳にしたらしく…美味しかった事を思い出したらしい。

で…下の叔父に…蟠桃の時期は、もう終わったから…そんなに美味しかったの?…それなら来年、今度、注文するなら来年だから…って言うと…じゃあ来年宜しく!…って…来年、予約注文をする事になりました。

今年は、蟠桃が、沢山取れたみたいで…先日、蟠桃が、届いてスグに…再度、販売する事が、決定しました!…って言うメールが、届いたのに…この間、蟠桃を届けてスグぐらいなら…今年、もう一度、食べる事が、出来たのに…って…言いそうになったけれど…そんな話が、有ったら早く言えって言われそうで…言えなかった。

ジイのママも…あの桃…珍しくって、美味しい…って…言ってたから…来年の予約は、絶対に外せない…。

でも…来年…って言っても…蟠桃は…予約していても…その年の気候によっては、手に入らない事も有る桃だから…来年…気候が、良い事を今から願うばかりです。

その前に…先日、ジイのママに頼まれて、予約した早生の蜜柑とチビ津軽が、無事に届きます様に…。

そう言えば…何だか…こっちに引っ越ししてから…ネット予約ばかりしている気がする。

昨年の蜜柑から始まって…リンゴ…苺…桃…スモモ…桃…で…蜜柑…リンゴ…に戻ってる…。

この流れが、今後、毎年、続くのかも…。

まぁ…少人数の家族だと…予約注文しても食べきれないから…目新しい物も躊躇してたけど…注文して届いても分けられる相手が、居るから躊躇する事も無くなった訳だし…別の楽しみが、出来たかも…。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2017年8月30日 (水)

今年の桃は…終了…

今年の桃は…今日、届いた分で、配達終了で…無くなったら追加で、お店に行った時に買うかも知れないけれど…とりあえず…。

今年は、冬から春にかけて…毎年恒例の苺病の為にネットで注文して…苺三昧。

で…今年の夏は…桃&スモモ三昧。

別に桃病になった訳じゃなく…桃の出始めの頃に桃を食べて…少々ハマって…値段も一寸高いからネットで、調べて…ジイの実家とで割ってみたら…スーパーで買うより安いし…で…ネットで、注文をして届いた桃が、美味しかったから…再度、注文…。

この事をきっかけに…イロイロと調べて…一寸変った桃や高級スモモを予約し始めたんです。

で…今回、頼んだ桃は、和歌山の白桃、蟠桃、黄桃…貴陽、ケルシー…なんです。

和歌山の白桃は、一般的な桃。

蟠桃は、「西遊記」の話にも出てくる不老長寿の桃とか言われていたり…あまりの美味しさに楊貴妃が、独り占めにして食べていたとか言われている桃なんですが…形も桃の原種と言われているのに真ん丸な形じゃなく平たい形の桃で…ビックリしました。

黄桃は、今、やっとスーパーで、販売され始めましたが…値段の方が…高過ぎて…スーパーじゃ手が出せない…。

先週の土曜日に売っているのを確認して…序でに値段を見て…ジイのママと一緒に腰を抜かすんじゃないかと思うぐらい驚きました。

ちなみに…現時点での黄桃の値段は、1個で、\500です。

いくら美味しいって解っていても…庶民の私には、おいそれとは手が、出せない金額で…黄桃が、届くのを今日まで、首を長くして待っておりました。

じつは…桃の中で、黄桃が、一番好きなので…購入して食べたかったけれど…我慢しました。

で…届いてスグに我慢が、出来ずに追熟しないといけないところを無視して、1個だけ食べてみたんですが…やっぱり追熟すれば良かった…って後悔…。

まだ…ちょっと堅くって…甘みが、少し足りない感じ…。

このまま室温で、2~3日、追熟後、ちゃんと味わいたいと思います。

スモモ…今回は、高級スモモの貴陽とスーパーとかでは、見かけないケルシーを購入。

貴陽は、出始めの頃だと2個で¥500位…今だと4個で、\500位なんですが…スーパーで、売っているのは、少し小粒で…実が、堅く、酸っぱい物が、多かったんですが…。

注文して、届いた物は、大粒で、とっても甘くって…美味しかったです。

ケルシーは、万葉の時代から作られていたスモモで、明治時代にアメリカ人のケルシーさんが、あまりにも美味しかったので、本国に持ち帰り…栽培…で…大正時代に逆輸入されたって言われているスモモです。

一応…洋名…ケルシー・ジャパン…って言う名前が、付いています。

ケルシーは、緑色の実で…追熟して、黄色くなったら食べ頃になります。

実は…ケルシー…やっと追熟が、終わり…今日の夜にでも食べようと思っていたので…味の方は…まだ解りませんが、品種改良していないのに…滅茶苦茶美味しいと紹介されていたので、間違いなく美味しいスモモだと思います。

ネット注文とは別に…ネクタリンを購入してみたんですが…味が、昔に比べて…スッパ過ぎる様な気がしました…追熟したんですが…甘みの方…薄過ぎて、いまいちでした。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2017年8月 1日 (火)

桃の種の取り方…

先日…桃を大量に頂いたんですが…その後…実が、堅くって種を取るのに一苦労…。

桃の出始めは…種離れが、良いから…手の不自由な私でも…ナイフとスプーンで、簡単に取り除け楽だったんですが…。

この時期、出回っている桃は、甘いけれど…実が、堅くって…しかも種離れが、難しい物が、多く…2個程…種を取るだけで手が痛くなって…翌日まで、何も出来なくなっちゃうのが、現状なんです。

実も堅いんですが…皮も手で剥くのには、剥きにくい物も有って…そんな時は、トマトの皮剥きの要領で、湯煎又は、熱湯を掛けた後、氷水に投入して、剥くか…皮が、薄ければ…そのまま嫌でなければ、皮付きの儘を食べるんですが…。

でも種は…結構、取るのに大変だから…そのまま…ガブリッ…と…ほおばるって言う手も有りますが…ほおばると口の周りが、ベタベタになって…気分的にへこむので…通常の種の取り方…に…もう一工夫して取る事を思い出し…スプーン無しで…簡単に種を取る事に成功しました…それも綺麗に…力技無しで…。

お陰で…手の方の痛みも翌日まで続く事もなく…取った後もスグに普通に手が、使えたんです。

これなら…力の無いお年寄りでも子供でも簡単に綺麗に種が、取れると思います。

やり方は、いたって簡単です。

使うのは、ナイフ又は、包丁だけ使います。

知っている人も居るかも知れませんが…このやり方を知らなかった人にとって、簡単だし…洗い物も、減るし…実離れの良い桃でも出来るので…知っていて、損は、ないと思います。

やり方は、先ず…桃の表面に有る溝の部分に沿って、ナイフ又は、包丁を使って、種に当たるまで切れ目を桃の周り一周入れます。

通常だとココで、両手の中心に切れ目の線が、縦方向になる様にして、左右の手を動かして、捻る様にして、種から片方、外して…その後、もう片側に残った、種をスプーンで、取るんですが…。

この時期の実の堅い実離れの悪い桃は、これだと中の堅い種の部分も割れて、刃物で、種周りに切り込みを入れた後、スプーンを使っても結構力が、必要になったり…力を入れ過ぎて、実が、傷んでしまう事にもなりかねないので…ココは、捻るのを我慢して、次の作業をします。

切り込みを入れた桃の上の部分を見て、切り込みが、横向きに見える様に持ち変えます。

横向きに見える様にしたら…桃の丁度中心部分に十文字なる様に種に当たるまで、刃物で、切り込みを入れ…それに沿って、種に当たる様に切り込みを1周入れて行きます。

1周切り込みを入れたら…後から付けた切り込み部分を両手の中心部分に縦向きになる様に持ち…桃を捻ります。

その時、一気に一方向に捻るよりも前後にユックリ捻った方が、力技無く綺麗に取れます。

片方の種が、外れたら…一旦、実を戻して、両手に持ち…最初に切った切れ込みの方を今度は、両手の中心になる様に持ち替えます。

その時、切り込み部分は、縦方向になる様に持ち…同じ様に前後にユックリ捻ります。

すると…先程外れた実と今回、捻って外れた方とで合わせて、3つの部分が、綺麗に種から切り離されます。

後は、残りの種が、着いている方を刃物で、取り除けば良いだけなんです。

この方法は、1つの桃を四分の一に切り分ける事が、出来るんですが…。

四分の一じゃなく八分の一にする方法は、十文字に切れ目を入れた後、又、上から見て、8等分になる様に切れ込みを入れるだけなんですが…捻る時は、二回目に入れた切り込み部分を捻る様にする事が、ポイントになるので、注意して下さいね。

最初は、上手く出来ないかも知れませんが…何度かやっているうちに綺麗に出来る様になると思います。

なんせ…手の不自由な私が、出来る事なので…大丈夫だと思います。

それと…昨日、知ったんですが…イエティーの子供らしき生き物が、発見されたと知りました。

顔が…結構可愛いし…動きもピョコピョコとして可愛かったです。

興味の有る方は、YouTubeで、見て下さい!

「イエティーの子供」…って検索すると見る事が、出来ます。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧