2017年4月 9日 (日)

結局…中止…

昨日、今日と…雨が、降ったから…お花見中止…。

でもね…私の場合…ジイには、悪いが…ここんとこ毎日、お花見しているの…。

ベランダ側の道路を挟んだ斜め前のお家に桜の木が、植えてあって…昼間、気が向くと…コーヒー片手にお花見三昧…&…ウチのベランダのバラと苺の育ち具合を見ながら…早く…苺が、赤く…甘く…大きくなります様に…って…お願いもして居る。

で…今日、中止になっても…元々やらなくっちゃいけない事の予定も有ったし…今度の木曜日にディバイスピンの大の納品もしないといけないから…その分…お仕事もしているので…ジイには、悪いが…中止…ある意味助かったかも…。

クーちゃんと一緒に行けないのは…とっても残念だったけれど…まぁ…その内…何か…又…何処かへ行こう…って…言うと思うから…その時までの…お預け…。

それと…ジイが、クーちゃんの爪切りご苦労様…って…。

爪を切ってくれて、助かった…って言われた。

ジイのウチの人…だれも…クーちゃんの爪を切れないから(切ろうとすると…噛み付くし、引っ掻くし…大暴れするから…。)…トリマーさんとか獣医さんに頼むつもりだったみたいだけれど…多分、クーちゃんは、私以外の人には、噛み付いたり引っ掻いたりして抵抗すると思うから…止めた方が、身の為だと…思う。

爪切り…馴れない人が、やると…変に力を入れるから…クーちゃんみたいな仔は…怖くなって大騒ぎ&大暴れしちゃう…。

でも…トリマーさんとか獣医さん…誰が連れて行くつもりだったのかしら?

クーちゃんは、私と一緒なら大人しくするけど…他の誰かと行って…大人しくしているなんてあり得ないし…。

行くってなったら…私が、付き添わないと難しいだろうな…。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2017年4月 1日 (土)

久しぶりに…威嚇された…

昨日…一年以上ぶりに…クーちゃんの爪を切ったんです。

クーちゃんは、相変わらず…私以外には、絶対に抱っこをさせず。

抱っこをすれば…引っ掻いたり…噛み付いたり…大泣きしたり…大騒ぎになり…抱っこなんて…1人を除いて…誰もしない…。

たった1人の例外は…ジイのお兄さん…。

この方…クーちゃんが、我が家に来てから…今までの猫生の中で…一番の天敵とも言える人…。

何せ…クーちゃんを自分に懐かせようと…ある意味…しつこ過ぎる…。

子供じゃないんだし…クーちゃんは、しつこくされるのが…大嫌いだから…って…何度も何度も…ジイのママ達が、言ってくれて居るのに…懲りずに…毎日、しつこく追い回す。

で…爪を切ろうとすると…噛み付かれ…引っ掻かれ…毎度…流血騒ぎになるんです。

だから…大人しく爪切りなんて…絶対に無理…。

で…やっと…自分の爪切りの方もスムーズに切れる様になったので…私が、久しぶりに爪切りをする事にしたんです。

ジイのママが…爪切りをペットショップか…獣医さんに頼もうか…言って居たんですが…私が、切れるなら…その方が、クーにとってストレスも溜まらないし…お家から出る事なく安心だと思うから…って言って…爪切り開始…。

そうしたら…元々、爪切りが苦手なクーちゃん…これまで…ジイのお兄さんしつこくされ過ぎたのが原因なのも有って…私の腕の中で…もがいて逃げようとしたり…しまいには…仔猫の時の様に…ウーウーと威嚇までする始末…。

でも…大暴れする事無く…噛み付かれもせず…引っ掻かれもせず…無事に爪切り終了。

爪を切り終わったら…毎度の…よく頑張りました…偉かったねッ!…のハグをして上げたんです。

で…爪切り終わった…って…ジイのママに言ったら…。

エ~ッ…もう終わったの?早くない?片手だけ終わったんでしょう?…って言われ…両手、両足全部切り終わった…って言ったら…驚いて居た。

今回、私の手の不自由なのも有って…健康な時よりも時間は、掛かったんですが…。

ジイのお兄さんが、切る時は…暴れたり…逃げたり…で…切るだけで…30分以上掛かって居るのだと思いました。

私の手が、今より不自由だった時に爪を切る時にエリザベスカラーを勧めて…切る際には、エリザベスカラーを着けてもダメだったみたいで…。

私の場合…エリザベスカラーなんて…着けさせた事もないし…スグに切って…ストレスをなるべく掛けない様にしているし…爪を切る際…クーちゃんの様に切るの苦手な仔には…手とか…力を入れて握らないで、爪だけを軽く出し…ササッ…って…爪の先だけ切って…後は、小まめに…爪の先が、伸びてきたらカットする。

その方が…爪を切る時のストレスとか…怖さとかが軽減されるから…次も…抵抗無く早く切らせてくれるのだけれど…。

クーちゃんみたいに…忠猫タイプの仔は、信頼関係の気薄い人だと難しいかも知れない…。

まぁ…信頼関係…築くのには、時間の掛かる仔だから…仕方がないんだけど…。

私としては…私以外には…100%信頼していない…って言う態度が…可愛い所なんですが…。

今後も…爪を切るのは…私だけの様な気もします。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2017年2月11日 (土)

阻止された…

月曜日からジイのママが、旅行に行くから…クーちゃんが、日曜日の夕方には、戻って来る事になっていたんですが…又しても…ジイのヤツに直前で、阻止され…。

クーちゃんが、戻って来る話…ダメになっちゃったんです。

今回、ジイのママも…私の味方をしてくれて…ジイにイロイロ言ってくれたんですが…ジイのヤツ…聞く耳持たず…。

側に居たクーちゃん…物凄く怒っていました。

だって…絶対に日曜日の夕方には、迎えに来るから…って…約束してたから…。

けなげにも…クーちゃんったら…寒い中…玄関で、私が、来るのをズ~ッと待っていてくれたんです。

それを見て…ジイのママが…○○ちゃんが、迎えに来るって言ってたから…○○ちゃんが、もうすぐ来るよッ!…って教えても居ないのにクーちゃんったら…○○ちゃんが、迎えに来る時間が、来たって思って…慌てて玄関へ行って、待ってたのに…クーちゃん…物凄く楽しみにしていたのに可愛そう…って言って…その事も含めて、ジイに○○ちゃんの所へ帰らせてあげてって…1日でも良いから…って…言ってくれたんですが…。

ジイってば…絶対にダメだから…の一言で…私とジイのママの話も聞かず…。

側で…期待に胸を膨らませていたクーちゃんなんか…ウチに来てから…数回ぐらいしか見た事の無い…物凄く怒った顔をして…ジイの事を睨み付けておりました。

で…その後…気合いで治した筈の風邪…水曜日に完全に風邪になり…。

風邪薬が、飲めないので…そのまま…1日中、寝てばかり…。

食欲も無くなり…ただただ…寝てばかり…。

風邪を引いたと言ったら…ジイのヤツ…メールで…何か必要な物は?とか…何か食べたい物は?…買って帰るから…って…メールしてきたけれど…。

クーちゃん以外…今の私には、必要ないし…その事を言うと喧嘩になるから…メールの返信は、何もいらない!…何も欲しくない!…って返信するのみ…。

それでも…何度も…メールで…必要な物は?…って…メールして来るから…ズ~ッと無視を決め込んでいる。

ジイの弟君の話だと…クーちゃんもジイの事…無視とまではいかないけれど…声を掛けても相手にしていないみたい…。

そりゃあそうだと思う…クーちゃんって…結構気を遣って、皆に合わせているから…気を使い過ぎて…相当、ストレス溜まっている筈だから…私の所に戻って…ノンビリしたいんだと思う。

それを…又しても阻止されたんだから…クーちゃんじゃなくっても…怒ると思う。

今後…クーちゃんと暮らせる日が、何時になるか?

解らなくなってきた…私もクーちゃんも…お互いに…辛い思い…何時までしないといけないんだろう…って…。

その内、クーちゃんを連れて…家出でもしないとジイは、解ってくれないかも…。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (2)

2017年2月 1日 (水)

もうすぐ…だけど…気は、抜けない…

昨日、ジイのママが、苺を取りに来た時に…クーちゃんの話が、出て…。

あの仔は…大きな音が、苦手だから…ルンバを持って来ようか?…って言う話になった。

ジイのママ…過保護過ぎ…其処までクーちゃんに甘いと…舐められちゃう…って言ったら…そうなの?…って言うので…絶対に舐められちゃう…って言ったんだけど…物凄く可愛がってくれているのが、物凄く伝わって…嬉しかった。

そう…もうすぐなんです…クーちゃんが、戻ってくる日…。

だけど…気は、抜けないんです。

前回も前々回も…土壇場で、ジイの横槍が入って…寸前で、クーちゃんが、戻って来られない…って言う事になったんです。

だから…現時点で…物凄く楽しみ…って言う事も思えなくって…一応、ジイのママが、6日からハワイに行くので…。

上手く話が進めば…5日の日曜日の夕方には、クーちゃんが、戻って来る…。

ダメなら…今後、何時になるか?解らない…って言う事になりかねない…。

クーちゃんも…この頃、ふて腐れ気味で…機嫌の悪い日が、多くって…。

そうだよね~ッ…私が、行く度に…お家に帰る?…って言っては…帰る!帰る!…って言う…クーちゃんを一匹残したままで、帰っちゃうんだから…。

そりゃあ…クーちゃんじゃなくっても…ふて腐れて…怒っちゃうよね…。

私だって…クーちゃんと離れて1年以上…毎日、寝る時とか一緒だったり…焼き芋の争奪戦とか…体調の悪い時に看病してくれる仔が、側に居ないのって…辛かったもの…。

ただ…今日、ジイのママに車で、下の叔父の所に連れて行って貰った時に今回は、もしかしたら…少しは…期待出来るかも…って…感じる所が有って…。

前回、前々回の時は、ジイの横槍が、入り…ジイのパパと弟君とジイのお兄さんが、分担して面倒を見るからって…言われちゃったんだけれど…。

ジイのパパが、先日、退院して帰って来たんですが…。

入院前は、ジイのパパに滅茶苦茶ベッタリ甘えていたクーちゃんが…退院して、帰って来たのにも関わらず…中々、ジイのパパに近寄ろうとしない所か…距離を置いているみたいで…少しは、近づく様になったものの…入院前とは、大違いなんだそうです。

それに…ジイの弟君も1日中、クーちゃんの側で、張り付いて居られるわけでもないし…ジイのお兄さんに至っては…クーちゃんにとって天敵なので…ストレスで…クーちゃんが、体調不良になっちゃうだろうし…ジイは、最初から論外で…この時期、仕事が忙しいし…普段から小まめにクーちゃんと遊んであげていないし…クーちゃんの言っている事とか理解出来ないし…。

で…今回は…まだ…気は、抜けないけれど…可能性が、高いんです。

だから…もう少し…もう少しの我慢だから…って…自分に言い聞かせて居るんです。

クーちゃんが、何時戻って来ても良い様に…食事用のテーブル…トイレ…オヤツ…玩具の類いは、準備万端…整っているので…本音を言うと5日の日からじゃなくっても…明日からでも大丈夫なんだけれど…5日まで…辛抱するしかないかも…。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2017年1月16日 (月)

人を見て…態度を変えるクーちゃん…

私が、入院する前は…。

来客する人には、誰にでも…「お手や…お代わり…」…などしていたクーちゃんなんですが…。

この頃、私以外の人には、「お手や…お代わり…」…なんてしないんです。

たまに…「お手や…お代わり…」…しそうになっても…。

片手だけやったら…相手の手からオヤツだけ即座に奪って、逃走するんです。

私が、その場に居ても…私にしか「お手や…お代わり…チュッチュ…」しないんです。

ジイの弟君が、「お手や…お代わり…」をやると…完全に舐めた態度で…。

お手をする前に…威張った態度で…手で、「よこせッ!」…って、合図して…しっかり貰っちゃう。

これを側で、見ていたジイのママが…「クーちゃんは、頭が、良いから…人を見て行動している。」…って感心していましたが…。

まぁ…確かにクーちゃんは、頭が良いけれど…私と一緒に生活していた時は、絶対にこんな生意気な態度は、仔猫の時以来有りませんでした。

まぁ…仔猫の時は、ルールとかマナーとか…解らなかったから仕方が、ないにしても…。

これって…ジイの家族が、甘やかし過ぎ&やたらと褒め過ぎているからなのかも…って思うんです。

だって…クーちゃんが、トイレで、用をたしても…クーちゃん、偉い!トイレに行けたねッ!って、褒めるので…。

その都度、病気で…とか…じゃない限り…当たり前にする事は、褒めない様にお願いして居るんですが…。

普通の事を褒め過ぎると…馬鹿な仔になってしまうので…。

ウチでは…絶対に褒めないんです。

人間も同じだと思うのですが…。

普通にやって当たり前の事を子供の内に、むやみやたらと褒めると…たいした事も出来ないくせに…物凄い事が、出来ると勘違いしちゃう子供。

そう言う子が、大人になって行く段階で、学習すれば問題無いんですが…学習無しでおとなになると…とんでもない勘違いヤローになっちゃう…って言う典型的なの…。

クーちゃんには、そんな勘違いヤローになってほしくないから…チャーくんと一緒に頑張って、育ててきたのに…。

1年1ヶ月で…人を見て、舐めた行動をする様な仔に変わっちゃたのか?

来月…クーちゃんと過ごす時に…再度、教育し直さないとダメかも知れない…。

仔猫の時に直した筈の噛み付き癖も…この頃、頻繁になってきたみたいだし…。

チャーくんが、居てくれないから…どうなるか?…心配だけれど…。

このままで良い訳が無いので…出来る限り…躾けをし直さないと…。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2016年12月15日 (木)

別格ニャニョ…

先日、買い物へ行く為にジイの実家へ行った時。

行く前に…クーちゃんとスキンシップをと…リビングへ向かおうと階段を上り始めたら…待ってましたとばかりに…クーちゃんが、大慌てで階段の途中まで降りてきて…待っていてくれる。

私の顔の位置とクーちゃんの顔の位置が、同じ位の高さになった時…何時ものチュッチュをしてくれた。

で…リビングに着いて…椅子に腰掛ける前にクーちゃんを持ち上げ、抱っこしながら椅子に座り…良い仔にしていた?とか…元気にしていた?とか…イロイロ話かけながら…頬摺りしたり…頭を撫でてあげたり…するんです。

抱っこされるのが嫌いなクーちゃんなんですが…短い時間…大人しく抱っこさせてくれるんです。

でも…この抱っこ…私以外が、抱っこすると…ジイのママでも「ギャーギャー」鳴き…暴れて抱かせないんです。

勿論…天敵のジイのお兄さんだと…泣き叫ぶ、暴れる…仕舞いには…噛み付き、引っ掻き…大暴れ…。

で…ジイの前で、「クーちゃん、抱っこ!」…「クーちゃん、抱っこしよう!」…って言ってみたら…。

ジイが、「クーちゃん、抱っこ嫌いだから…暴れるし…怪我するから止めといた方が、良いと思うよ!」…って言うんです。

全く…クーちゃんの事が、解らないからこう言う事を相変わらず言うなんて…呆れちゃって…何も言えなくなったんですが…。

側に居たジイのママが、すかさず…「○○ちゃんには、抱っこさせるの!」…「○○ちゃんは、クーちゃんにとって、別格なの!」…って言ってくれて…。

ジイのヤツ…「エッ!」…って、ビックリした顔していました。

ジイのヤツ…チャーくんが、居た時にもチャーくんが、私以外の人が、優しく注意しても威嚇して猫パンチして…「お前に怒られる筋合いは、無い!お母さん以外、僕の事、叱るなんて許さないぞッ!」…って…言われたのを忘れているみたいで…。

過去に飼った仔達…皆…私の言う事は、聞くけれど…他の人の言う事は、聞かないから…。

他の仔達、皆…皆と仲良くするのが、好きだったけれど…私は、何時も別格扱いだった。

病院へ連れて行っても私が、一緒だと大騒ぎもしないし…暴れたりもしない…診察台へ乗っても診察が、終わるまで大人しく診察させるからネットの類いは、必要ないんです。

待合室で、他の犬や猫が、居ても喧嘩したり、鳴き叫んだりといった事も無く…。

ある意味…手の掛からない仔達。

でも…私以外、叱ったり…抱っこしたり…一緒に寝る…と言った行為は、物凄く嫌がってさせないんです。

クーちゃんもその一匹。

ジイの実家に預けて、1年が、経ったんですが…未だに…私以外には、一線を引いて…仲良くは、するけれど…一定の線を越えようとすると…凶暴な仔になっちゃうんです。

で…今年中にクーちゃんを引き取りに…って…考えているんですが…。

今日、病院での検査結果が、思わしくなく…又、一寸、先延ばしになりそうな感じです。

退院してから…先月まで、ズーッと順調すぎるほど順調で…暢気にし過ぎたからかも…って、少々、反省しています。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (2)

2016年11月15日 (火)

抱っこされるの苦手なのに…

先週、イロイロと有りまして…ジイの実家に行く機会が、多かったんです。

で…行く度にクーちゃんの気遣いと相変わらずの介護猫ぶりが…以前よりも数段、レベルがアップしているので驚かされています。

例えば…リビングへ行く為に階段を上る際など私の歩みに合わせて、階段の途中で、待っていてくれたり…。

上に行くから先に行って良いから…って言っても…一度、リビングの方へ行こうとしても…スグに戻って来て、待っていてくれるんです。

で…私が、頭を撫でようとすると…手の角度や高さを撫でるのに合わせ辛い時など…気を利かせて、後ろ足で立ちながら私の手に自分の頭を合わせてくれたりもするんです。

クーちゃんは、周りの人に気を遣うのが、とても上手なんですが…でも…一応、自分の中で、私とジイの家族との間に線引きしている所が有って…。

私とジイの家族と明らかに線を引いているのが、見ている家族には、スグに解ってしまうぐらい…。

御飯をもらう時など…ジイのママに子猫の様な甘えた声で、おねだりしたり…食べる時、背中を撫でて…ってお願いする事などは、学習したみたいなんですが…。

仔猫の時から御飯の催促や背中を撫でての催促は、していたので…ジイのママに預けた時にお願いしておいたんですが…最初の頃は、嫌がったり警戒していたみたいなんです。

でも…この頃は、以前の様に自分から…おねだりして撫でてもらっているんです。

でも抱っこだけは…絶対に私じゃないとダメみたいで…。

ジイのママが、抱っこしようとすると暴れて大泣き…ダッシュで、逃げます。

で…クーちゃんの天敵であるジイのお兄さんは、と言うと…抱っこされると大泣きして、暴れて…その後、首や手や顔に引っ掻いたり…噛み付いて…力一杯…腕からすり抜け…猛ダッシュで、避難場所へ避難してしまう。

で…私が、抱っこすると…大人しく抱っこされ…ホッペタどうしを合わせスリスリしあい…暫くの間、リラックスしてくれています。

元々、抱っこされるのが、苦手で…一緒に住んでいた時も抱っこは、嫌なの!…って、教えてくれていたんですが…。

私の身体が、不自由なのを理解しているからなのか…以前よりも長い時間、抱っこさせてくれているんです。

それと…鼻先をくっつけて…「チュッチュ」して…って言うと私にだけ…「チュッチュ」と言っている…鼻先をペロペロ舐めてくれると言うクーちゃん独特の愛情表現をしてくれたり…。

クーちゃんは、優しいし皆と仲良くするのも大好きな仔だし…介護士猫だからなのか?…お家へ帰りたい病なのか?合う度に…私に対して、細かい気配りをしてくれています。

クーちゃんと離れて…来月5日で、1年になろうとしています。

1年前に比べて…物凄く成長したと思い…嬉しくなりました。

クーちゃんには、合う度に…もう一寸だから…もう一寸我慢していてねッ!…って言っています。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2016年10月28日 (金)

クーちゃんの作戦!?…

ここ数日、クーちゃんったら…本気で、私の所に戻って来たいみたいで…何もしていない時とか…ジイママ達に近づいて行って…手とか足とかにガブって噛み付いて、ダーッって逃げるを繰り返しているみたいなんです。

ジイのママは、遊んでいる心算…って思っているみたいですが…この噛み付くって言う行動は、じゃれて…遊びの延長で興奮してとかのだったら問題無いんですが…何もしていない時には、噛み付いたりする様な事は、絶対にしないんです。

クーちゃんは、叱られたりして「理不尽だッ!」って、感じると噛み付いて抗議しますが、何もしない時に噛み付く様な…暴力的な仔じゃないからあり得ないんです。

この…クーちゃんの一連の行動…私は、クーちゃんの考えとか理解出来たんですが…ジイのママに本当の理由が、解ったら…ショックを受けるかも…って思って、クーちゃんの行動の本当の意味を話せないで居るんです。

今、ジイのママにとって、一日の中心をクーちゃん中心に生活しているから…。

今現在、クーちゃんの面倒を見ている自分より私の所に帰りたい!って、本気で、クーちゃんが、思っていると知ったら…ジイのママじゃなくってもショックを受けると思う。

ジイのママは、帰りたいって言うのは、理解しているけれど…本気で、帰りたい…クーちゃんの我慢の限界が、来ている…と言う事は、理解していないので…。

ジイなんか…脳天気過ぎて…「クーちゃんもこの家に馴れたんじゃない?」って言うので、ジイのママと一緒に「クーちゃん…私の所に帰りたいって言ってる。」って言ったんですが…信じてもらえず。

一応、ジイのママには、「クーちゃんの言っている意味を理解してほしいから」…やっているとだけは、言っておいたんです。

前回の記事に書いた…ジイの部屋の荒らし様と今回の噛み付き行動は、クーちゃんの作戦と言う事は、私には理解出来たんです。

クーちゃんは、滅茶苦茶、頭の良い仔だから…相手に解ってもらう為には、この位の行動は、当たり前に実行する。

何故って…それは…普通、こんな悪さをしたら…叱られちゃいますよね…普通は…。

で…こんな仔…いらないって言う人も居るかも知れません!

ジイの実家に預ける前にクーちゃんに…「良い仔にしていてねッ!」、「良い仔にしていないとポイされちゃうからねッ!」って、言い含め。

「お母さんが、元気になったら必ず迎えに行くからねっ!」…って言っておいたんです。

この頃、少しだけ私が、ジイの実家に行く回数が、以前より多くなって…「何時、迎えに来てくれるんだろう?もう帰りたいのに…何時まで居れば良いの?」…迎えに来てくれないなら…「ポイする」…って言わせちゃえ…ポイされたら…お母さんの所に帰れるもの…。

この頃のクーちゃんの一連の行動は、1日でも早く、私の所に戻りたい一心から…。

何だか…クーちゃんの行動が、いじらしくって…なるべくジイの実家に行って…遊んであげたりしたいと思っています。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (2)

2016年10月23日 (日)

滅茶苦茶苦手なんだ~ッ…

昨日、久しぶりにジイの弟君に用事をお願いして…細かい雑用をして貰った時。

以前から聞いては居たけれど…私が、目の当たりにしたクーちゃんの行動の話題になり…私が、弟君に…アノ話…「本当なんだ~ッ!」…って話になったんです。

実は…話に聞いていたよりも…私が、目撃した行動は、結構深刻…。

クーちゃんを預かってもらっているし、虐められている訳じゃないから…強くも言えず…。

今の私の身体の状態じゃ今すぐ連れて帰る…と言う訳にもいかず…。

今後の事を…ちょっと考える事にしたんです。

実は…以前、記事にも記載したんですが…。

クーちゃんの天敵ことジイのお兄さんとクーちゃんの関係が、聞いていた話よりも深刻で…。

クーちゃん…ジイのお兄さんの事が、滅茶苦茶苦手なんです。

どの位苦手かと言うと…。

家の中で、音がする…ジイのお兄さんだと解るとソファーの後ろや…隣の部屋のジイのママのベットの下に猛ダッシュで、隠れ…様子をうかがって、安全と解るまで、隠れて出てこない!

オヤツを貰えると解ると…出てくるけれど…食べ終わるとスグにベットの下かソファーの後ろにダッシュして、身を隠す…と言った具合。

先日、私が、目の当たりにした光景は、1Fの玄関の所に一緒に居た時。

上から音がして、ジイのお兄さんと解った瞬間…。

慌てて…2Fのリビングを抜けて…ジイのママのベットの下へ身を隠しに行ったんです。

慌てて2Fに行ったのって、遊んでもらう為じゃないの?…って思う人も居るかも知れないけれど…。

ダッシュする前に…身体をビックリしたときの様にビクッ…ってして…その場で、両手両足を揃えたまま飛び上がる…そう…よく見るアニメに出てくる愕いた時の猫の様に…で…その後、スグにダッシュして隠れ場所に行くんです。

その後、5~10分位して、ジイのお兄さんが、トイレに行くと…スグに私の居る1Fの玄関の所まで戻って来て…「帰りたい!」…って言う素振りをするんです。

で…ジイのお兄さんが、トイレから出ると解ると…又、慌てて…避難場所にダッシュする。

この件を目の当たりにする前に…ジイの弟君が、ジイのママ達の部屋のドアを態々開けておいたりした際に何で?って聞いたら…クーちゃんが、逃げやすい様に…って言うので…ある意味納得していたんですが…。

ここまでクーちゃんが、嫌がっているとは…思っても居なかったんです。

その後、ジイのママの居る所で、クーちゃんに「一緒にお家に帰る?」…って言ってみたら…スグに私の前に行き…「お家に帰る!」…って言う素振りを見せ…。

ジイのママが、「エエ~ッ!クーちゃん酷い!」って…言われても…。

それでも「帰る!帰る!」…って言う素振り…。

その後、玄関のドアの前まで、先陣切って帰る気…満々!

一緒に帰れないと解ると…凄~くショックな顔をして…寂しそうに見送ってくれたんです。

この日は、本当に後ろ髪を引かれる思いで…。

早く迎えに行ける様に…リハビリ頑張らないと…と…頑張り強化する事に決めたんですが…決めたスグ後に病院で、動き過ぎと注意され…動き過ぎて、悪化する事もあるから気を付ける様に言われ…頑張り強化は、断念…。

クーちゃんの事…早く連れて帰りたい…けど…もう少しだけ我慢してもらうしかないかもしれない…。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2016年10月 9日 (日)

寂しいから…爆発しちゃった…

今日は、週に1度のジイとの買い物の日。

ちょっと遠くまで行くので、ジイの運転する車で行くのもあって…ジイの実家まで歩いて行くんですが…。

買い物に出掛ける前に…クーちゃんと少し遊んでから出掛けるのが、毎度の決まり事。

今日、玄関を入って、ジイママと話していると…。

私の声が、聞こえたらしく…慌てて2Fから駆け下りて来た。

私が来るよッ!って、玄関を開ける前にクーちゃんに言ってからクーちゃんを呼んだらしいけれど…クーちゃんは、来なくって…。

私の声が、聞こえたとたんに慌ててやって来るなんて…。

思わず…笑っちゃいました。

クーちゃんが、来て…私の顔を見ると…滅茶苦茶嬉しそうな顔をしている。

ジイのママが、クーちゃん…物凄く嬉しそうな顔をしているって言うんです。

で…クーちゃんの驚くべき悪戯の話を聞き…。

クーちゃんが、物凄く寂しかったんだ…って言われ…私自身…少々、反省しました。

クーちゃんの驚くべき悪戯は…。

ジイの部屋に入り…まるで泥棒にでも入られた様に部屋の中を滅茶苦茶にしたみたいで…。

ジイのママ…最初、泥棒かと思ったらしいんですが…よくよく部屋を見回して、泥棒にしては…可笑しいと思い…よく観察してみると…犯人は、クーちゃんだッ!…って解ったみたい。

実は、今、ジイのパパが、入院していて…クーちゃん、昼間、寂しくって寝てばかりだったんですが…ジイの部屋…私の匂いがするからなのか?

ジイの部屋に私が、居ると思って…普段は、絶対に入らないジイの部屋に入り込み…私が、居ないという事もあって…とうとう爆発しちゃったみたいです。

この頃、私が、椅子に座っていると私の足下に寝そべり…歩くのを阻止しようとしたり…帰ろうとすると滅茶苦茶スリスリしたり…玄関のドアの所で、通せんぼしたり…。

物凄く…寂しい…私と一緒にお家に帰りたい…って言う素振りが…凄くって…。

何だか…近い内に問題を起こしそうだと思っていたので…今日、クーちゃんの大好きな玩具とオヤツを持参で、行ったら…。

「爆発」…やっぱりね…って…。

元々、一匹が、ダメな仔だし…私かチャーくんの言う事しか聞かない仔だし…。

普段、皆と仲良くするのが大好きで…誰かが居てくれれば、多少の我慢は、出来るけれど…やっぱり…私が、側に居ないとダメなのかも…。

猫は、家に付くって言うけれど…私が、今まで飼った仔は、私に付くみたいで…私が、居れば…病院へ連れて行っても何処に連れて行っても…良い仔で、居てくれる。

早く…クーちゃんと一緒に暮らせる様に…って、今、頑張ってリハビリしているけれど…。

過保護なジイが、今の状態だと絶対に反対すると思うし…。

アッ!それを解って…クーちゃん…爆発しちゃったのかも…。

だって…ジイの部屋以外は、被害に遭っていないもの…。

もし…そうなら…クーちゃん…賢い…賢過ぎ…。(笑)

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧