« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月31日 (木)

来年の予約…

昨日、ブログを記載した後に…ジイのママと一緒に黄桃を届けに下の叔父の所へ行って来たんです。

そうしたら…この間、持って来てくれた桃…名前何だったっけ?…って聞くので、「蟠桃」だけど…って答えたら…アレ…物凄く美味しかったって言うんです。

そして…先日、ラジオか?TV?か何かで、蟠桃の話題を耳にしたらしく…美味しかった事を思い出したらしい。

で…下の叔父に…蟠桃の時期は、もう終わったから…そんなに美味しかったの?…それなら来年、今度、注文するなら来年だから…って言うと…じゃあ来年宜しく!…って…来年、予約注文をする事になりました。

今年は、蟠桃が、沢山取れたみたいで…先日、蟠桃が、届いてスグに…再度、販売する事が、決定しました!…って言うメールが、届いたのに…この間、蟠桃を届けてスグぐらいなら…今年、もう一度、食べる事が、出来たのに…って…言いそうになったけれど…そんな話が、有ったら早く言えって言われそうで…言えなかった。

ジイのママも…あの桃…珍しくって、美味しい…って…言ってたから…来年の予約は、絶対に外せない…。

でも…来年…って言っても…蟠桃は…予約していても…その年の気候によっては、手に入らない事も有る桃だから…来年…気候が、良い事を今から願うばかりです。

その前に…先日、ジイのママに頼まれて、予約した早生の蜜柑とチビ津軽が、無事に届きます様に…。

そう言えば…何だか…こっちに引っ越ししてから…ネット予約ばかりしている気がする。

昨年の蜜柑から始まって…リンゴ…苺…桃…スモモ…桃…で…蜜柑…リンゴ…に戻ってる…。

この流れが、今後、毎年、続くのかも…。

まぁ…少人数の家族だと…予約注文しても食べきれないから…目新しい物も躊躇してたけど…注文して届いても分けられる相手が、居るから躊躇する事も無くなった訳だし…別の楽しみが、出来たかも…。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2017年8月30日 (水)

今年の桃は…終了…

今年の桃は…今日、届いた分で、配達終了で…無くなったら追加で、お店に行った時に買うかも知れないけれど…とりあえず…。

今年は、冬から春にかけて…毎年恒例の苺病の為にネットで注文して…苺三昧。

で…今年の夏は…桃&スモモ三昧。

別に桃病になった訳じゃなく…桃の出始めの頃に桃を食べて…少々ハマって…値段も一寸高いからネットで、調べて…ジイの実家とで割ってみたら…スーパーで買うより安いし…で…ネットで、注文をして届いた桃が、美味しかったから…再度、注文…。

この事をきっかけに…イロイロと調べて…一寸変った桃や高級スモモを予約し始めたんです。

で…今回、頼んだ桃は、和歌山の白桃、蟠桃、黄桃…貴陽、ケルシー…なんです。

和歌山の白桃は、一般的な桃。

蟠桃は、「西遊記」の話にも出てくる不老長寿の桃とか言われていたり…あまりの美味しさに楊貴妃が、独り占めにして食べていたとか言われている桃なんですが…形も桃の原種と言われているのに真ん丸な形じゃなく平たい形の桃で…ビックリしました。

黄桃は、今、やっとスーパーで、販売され始めましたが…値段の方が…高過ぎて…スーパーじゃ手が出せない…。

先週の土曜日に売っているのを確認して…序でに値段を見て…ジイのママと一緒に腰を抜かすんじゃないかと思うぐらい驚きました。

ちなみに…現時点での黄桃の値段は、1個で、\500です。

いくら美味しいって解っていても…庶民の私には、おいそれとは手が、出せない金額で…黄桃が、届くのを今日まで、首を長くして待っておりました。

じつは…桃の中で、黄桃が、一番好きなので…購入して食べたかったけれど…我慢しました。

で…届いてスグに我慢が、出来ずに追熟しないといけないところを無視して、1個だけ食べてみたんですが…やっぱり追熟すれば良かった…って後悔…。

まだ…ちょっと堅くって…甘みが、少し足りない感じ…。

このまま室温で、2~3日、追熟後、ちゃんと味わいたいと思います。

スモモ…今回は、高級スモモの貴陽とスーパーとかでは、見かけないケルシーを購入。

貴陽は、出始めの頃だと2個で¥500位…今だと4個で、\500位なんですが…スーパーで、売っているのは、少し小粒で…実が、堅く、酸っぱい物が、多かったんですが…。

注文して、届いた物は、大粒で、とっても甘くって…美味しかったです。

ケルシーは、万葉の時代から作られていたスモモで、明治時代にアメリカ人のケルシーさんが、あまりにも美味しかったので、本国に持ち帰り…栽培…で…大正時代に逆輸入されたって言われているスモモです。

一応…洋名…ケルシー・ジャパン…って言う名前が、付いています。

ケルシーは、緑色の実で…追熟して、黄色くなったら食べ頃になります。

実は…ケルシー…やっと追熟が、終わり…今日の夜にでも食べようと思っていたので…味の方は…まだ解りませんが、品種改良していないのに…滅茶苦茶美味しいと紹介されていたので、間違いなく美味しいスモモだと思います。

ネット注文とは別に…ネクタリンを購入してみたんですが…味が、昔に比べて…スッパ過ぎる様な気がしました…追熟したんですが…甘みの方…薄過ぎて、いまいちでした。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2017年8月14日 (月)

かなり…太った…

今日…ジイとの買い物の後に…久しぶりにクーちゃんを抱っこしたんだけれど…。

以前に比べ…かなり太ってしまったみたい…。

原因は…ジイの実家の皆が…クーちゃんが、可愛くって…自分に懐いてほしくって…やたらにオヤツを上げるから…。

ジイの実家に行ってから…構って貰ったり…遊んで貰う時間が、減ったから…って言う訳じゃなく…遊び方が…違うから…飽きちゃったり…仲間も居ないし…クーちゃんの言っている事も解って貰えないし…で…オヤツを見せないと動かない!…何しない!…で…普通の食事もあまり食べないで…オヤツをねだって、オヤツ三昧…。

冷蔵庫を開ける度に…オヤツが、欲しい…って…大騒ぎするらしい…。

で…皆…甘いから…オヤツを上げちゃう…で…普通の食事は、あまり食べなくなっちゃった…で…ブクブク…太ってきた。

クーちゃんが、普段の食事として、食べているのは、尿道結石を予防する…いわゆる…あまり美味しくない食事。

小さい時からチャーくんと一緒に食べている物で…これを主に食べさせないと…病気になっちゃうし…太っちゃうから…って…言っているんだけれど…。

仔猫みたいに…甘えた声で鳴かれると…ツイツイ…上げちゃうみたいで…。

クーちゃんの身体の事を考えて、心を鬼にして!オヤツは、上げないで…って…頼んでいるんだけれど…一向に…止めて貰えない!

クーちゃんは、尿道も他の仔より細いから…太って…尿の出が、悪くなって…尿道炎や結石ににでもなったら大変だから…って…毎度、言っているんだけれど…。

このままだと…病気が、心配だし…昼間だけでも…こっちに連れ帰ろうか?…思案中…。

ズ~ット…こっちに連れ戻したいけれど…過保護のジイが…絶対に許さないだろうし…。

私の体調の良い時にでも…様子を見て…その内に実行するかも…。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

2017年8月 9日 (水)

今月の検査結果…

今月の検査結果…もう…超~ッ最悪!!

今回…結果が、変らない…又は、良ければ…強い薬…1つ減らして貰える筈だったんですが…。

この所の気温の差や気圧の加減で…痛みの数値が、久しぶりの大台に乗ってしまい…。

今まで飲んでいた薬のどちらかを1つ増やすか?

それとも新しい薬を新たに1つ増やすか?

…って…言われ…。

へこんじゃいました…。

先生に気温の差や気圧の関係だと思うって…言ったんだけど…この程度で、ここまで数値が、上がるのは…ちょっと問題だと言われたんですが…。

肝臓の事も有るし…これ以上、薬を増やして…飲みたくないし…。

で…先生に…もう1ヶ月、様子を看させてほしいとお願いして…今回は、先月と同じ量で…様子を看るのを許可してもらった。

まぁ…免疫系の病気の場合、ダイエットと同じで、凄く結果が、良かったり…リバウンドしたり…停滞したりの繰り返しだと…この病気になった時に十分理解してから…治療を始めたので…仕方が、ないと思って居るんですが…。

ただ問題なのが…免疫を下げる薬の影響と帯状疱疹の影響だと思うんですが…帯状疱疹の出来た場所周辺に汗アレルギーが、出てしまい…今、痒くって…しんどいです。

汗が、出ない様にする為にエアコンを入れれば、問題解決と…普通なら思うんでしょうが…リウマチは、冷えるのが、ダメなので…どっちも選べない状態なんです。

ほんと…イライラして…ストレスが、溜まる一方です。

去年の夏の方が、痛みが酷かったのに…汗アレルギーは、ここまで出なかったし…薬の影響で、免疫が、物凄く下がって居るからアレルギーが、出やすくなっているんだと思うけれど…これ以上…痒いのも痛いのも…酷くならないでほしいです。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (2)

2017年8月 1日 (火)

桃の種の取り方…

先日…桃を大量に頂いたんですが…その後…実が、堅くって種を取るのに一苦労…。

桃の出始めは…種離れが、良いから…手の不自由な私でも…ナイフとスプーンで、簡単に取り除け楽だったんですが…。

この時期、出回っている桃は、甘いけれど…実が、堅くって…しかも種離れが、難しい物が、多く…2個程…種を取るだけで手が痛くなって…翌日まで、何も出来なくなっちゃうのが、現状なんです。

実も堅いんですが…皮も手で剥くのには、剥きにくい物も有って…そんな時は、トマトの皮剥きの要領で、湯煎又は、熱湯を掛けた後、氷水に投入して、剥くか…皮が、薄ければ…そのまま嫌でなければ、皮付きの儘を食べるんですが…。

でも種は…結構、取るのに大変だから…そのまま…ガブリッ…と…ほおばるって言う手も有りますが…ほおばると口の周りが、ベタベタになって…気分的にへこむので…通常の種の取り方…に…もう一工夫して取る事を思い出し…スプーン無しで…簡単に種を取る事に成功しました…それも綺麗に…力技無しで…。

お陰で…手の方の痛みも翌日まで続く事もなく…取った後もスグに普通に手が、使えたんです。

これなら…力の無いお年寄りでも子供でも簡単に綺麗に種が、取れると思います。

やり方は、いたって簡単です。

使うのは、ナイフ又は、包丁だけ使います。

知っている人も居るかも知れませんが…このやり方を知らなかった人にとって、簡単だし…洗い物も、減るし…実離れの良い桃でも出来るので…知っていて、損は、ないと思います。

やり方は、先ず…桃の表面に有る溝の部分に沿って、ナイフ又は、包丁を使って、種に当たるまで切れ目を桃の周り一周入れます。

通常だとココで、両手の中心に切れ目の線が、縦方向になる様にして、左右の手を動かして、捻る様にして、種から片方、外して…その後、もう片側に残った、種をスプーンで、取るんですが…。

この時期の実の堅い実離れの悪い桃は、これだと中の堅い種の部分も割れて、刃物で、種周りに切り込みを入れた後、スプーンを使っても結構力が、必要になったり…力を入れ過ぎて、実が、傷んでしまう事にもなりかねないので…ココは、捻るのを我慢して、次の作業をします。

切り込みを入れた桃の上の部分を見て、切り込みが、横向きに見える様に持ち変えます。

横向きに見える様にしたら…桃の丁度中心部分に十文字なる様に種に当たるまで、刃物で、切り込みを入れ…それに沿って、種に当たる様に切り込みを1周入れて行きます。

1周切り込みを入れたら…後から付けた切り込み部分を両手の中心部分に縦向きになる様に持ち…桃を捻ります。

その時、一気に一方向に捻るよりも前後にユックリ捻った方が、力技無く綺麗に取れます。

片方の種が、外れたら…一旦、実を戻して、両手に持ち…最初に切った切れ込みの方を今度は、両手の中心になる様に持ち替えます。

その時、切り込み部分は、縦方向になる様に持ち…同じ様に前後にユックリ捻ります。

すると…先程外れた実と今回、捻って外れた方とで合わせて、3つの部分が、綺麗に種から切り離されます。

後は、残りの種が、着いている方を刃物で、取り除けば良いだけなんです。

この方法は、1つの桃を四分の一に切り分ける事が、出来るんですが…。

四分の一じゃなく八分の一にする方法は、十文字に切れ目を入れた後、又、上から見て、8等分になる様に切れ込みを入れるだけなんですが…捻る時は、二回目に入れた切り込み部分を捻る様にする事が、ポイントになるので、注意して下さいね。

最初は、上手く出来ないかも知れませんが…何度かやっているうちに綺麗に出来る様になると思います。

なんせ…手の不自由な私が、出来る事なので…大丈夫だと思います。

それと…昨日、知ったんですが…イエティーの子供らしき生き物が、発見されたと知りました。

顔が…結構可愛いし…動きもピョコピョコとして可愛かったです。

興味の有る方は、YouTubeで、見て下さい!

「イエティーの子供」…って検索すると見る事が、出来ます。

それでは…今日は…この辺で…。

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »