« 約束は、果たしました・・・ | トップページ | 頭皮チェック・・・ »

2011年6月 6日 (月)

とっても・・・嬉しかったみたいです・・・

昨日、朝一番、叔父からの電話で起こされた私・・・。

少々、興奮気味の叔父の声に・・・まさか上手く靴下が、履けなかったのか?・・・と一瞬、頭を過ぎったぐらい・・・。

で・・・叔父に「どう?上手く履けた?」って聞いたら・・・。

興奮気味の叔父は、「うん!凄いぞっ!スグ履けたよッ!」とかなり嬉しそう。

何時もなら片方10分掛かるところを普通に自分で、靴下を履いていた頃より早く履けたと・・・とっても嬉しそう!

ありがとう・・・とっても嬉しいよっ!と言って、電話を切った。

土曜日に叔父の所へ行った帰りに悪友とも会って、この事を話をしていたんですが・・・。

悪友も気にしてくれていたみたいで、叔父からの電話の話を伝えると・・・「良かったじゃん!私も絶対に喜んでくれると思っていた。」と言ってくれて・・・。

この話の最後に・・・「娘に作って貰った気分も有るよねッ!」って・・・。

娘・・・そう・・・娘の様かもねッ!

私が、母の御腹に居る時から叔父は、私の事を守ってくれていたのだから・・・。

守る・・・?・・・ですよねッ!

私が生まれた頃、何処の家にも御風呂が、必ず有ると言う訳では、無かったんです。

で・・・母は、私が、御腹に居る時に自分の実家へ行って、御風呂に入っていたんです。

その往復の道のりを毎日、叔父は、身重の母の送り迎えをしてくれていたんです。

寒くって、雪が、降っていても欠かさずに・・・。

私が生まれてからも休みの日は、動物園に連れて行ってくれたり夕方、仕事が終わって、クタクタなのにも関わらず・・・私を自転車に乗せて、散歩にも連れて行ってくれていたんです。

子供の頃から叔父の家に入り浸り・・・夜遅くまで帰らない時もショッチュウでした。

母が、亡くなって・・・元々、反りの合わない父と喧嘩をすると家出する先も叔父の所・・・。

従兄弟(叔父の息子)が、○姉ちゃんの言う事しか、オットウは、聞かないからとか・・・何か有るとオットウ大丈夫かなぁ?と私に聞いて来る・・・。

悪友から見ても実の父親よりも叔父の方が、私の父親に見えるらしい・・・。

で・・・昨晩、思い出したんですが、そう言えば、私も実の父親に何を言われても聞いた事無いし・・・と・・・。

じゃあ叔父が、私を甘やかしてる?甘やかしたのか?と言うとそうでもなくって、大きな雷を過去に3度落とされた事が有るんです。

叱られても納得で来た事で・・・今は、そんな事やりませんが・・・ネッ!

叱られた事・・・それは・・・「自分の利に繋がる事で、嘘を付いては、イケナイ事!」「女の子が、やたらと肌を露出する様な格好は、しない事!」「何か問題が有る時は、必ず叔父に相談する事!」の3つでした。

2つ目の肌の露出と言っても私の若い頃は、今の若い子が、着ている様な物よりズーット肌は、出ていませんでしたが3cm幅の両肩紐の付いたカットソーで、叱られたんです・・・。

叱られた時・・・初めて叔父に思い切りパーで、背中を叩かれましたから・・・。

それ以来・・・ノースリーブのカットソーは、着てもそれよリ肌の出るものは、着てません!

この叩かれた時も「パシッって叩いた後、良い叩き場所が有った!」って言って、笑いながら叩いたんですが、その後、こう言う理由だからそう言う格好は、しちゃダメと言われて・・・私は、スグに素直に納得したんです。

理由・・・理由は、女の子なんだから安っぽく見える格好をするのは、見っとも無いし・・・変なのが近寄って来るからダメ・・・だと言う理由・・・。

他にもイロイロ理由は、言っていたんですが・・・その辺は、内緒です。

子供の頃から結婚するまで・・・スーッと私の事を助けてくれた叔父・・・。

これからは、私が、助けられる時に助けないと・・・と・・・この頃、特に思います。

それでは・・・今日は・・・この辺で・・・。

|

« 約束は、果たしました・・・ | トップページ | 頭皮チェック・・・ »

その他」カテゴリの記事

コメント

叔父さん喜んでくださって、良かったですね~。
いい叔父さんなんですね。
お母様と仲の良い兄弟だったんでしょうね。
良い関係が感じられて、暖かい気持ちになります。
良くしてくれた人には、自分にできることは
してあげたい、自然にそう思えますものね(゚▽゚*)

投稿: cocomama | 2011年6月 7日 (火) 14時37分

cocomamaさんへ
私にとっては、とっても良い叔父です。
叔父は、今で言うチョイ悪オヤジ系の人なのですが、とっても可愛い所が、沢山有るので今でも御茶目な所が、顔を出しちゃうんですけれど・・・。
とっても優しくって、他人をイロイロな部分で、差別したりとかする人でも無いので、友達も沢山居るんです。
多分、私が、悪さをしてたら・・・叔父の友達経由で、スグに叔父の耳に入ってしまっていたと思います。
で・・・雷が、3個じゃきかなかったと思います。(笑)
良くしてくれた人に何かしてあげたいと思う気持ちって、とっても大切ですもの・・・。
何かしようと構えなくっても自然に身体が、頭より先に動いちゃいます。
それが、一番大切なのでは?と思います。

投稿: 勇神ママ | 2011年6月 7日 (火) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 約束は、果たしました・・・ | トップページ | 頭皮チェック・・・ »