« 何で~こうなったの?・・・ | トップページ | とっても心が、温まる話し・・・その2・・・ »

2011年3月14日 (月)

とっても心が、温まる話し・・・

毎日、暗いニュースや不安をかき立てる様なチェーンメール・・・気持ちが、段々、暗くなってきてしまいます。

そんな中、とっても心が、温まる様なニュースを知りました。

その記事を読んでいた私は、思わず・・・涙が出てしまいましたが、それと同時に「心が、温まる」思いもしました。

その記事とは、アフガニスタンから今回、被災した東北の方々に約400万円の義捐金が、送られる事を知ったのです。

約400万円ポッチ!?と言う方が、居られましたら己を恥じて下さいませ!!

記事は・・・。

アフガニスタンのカンダハル州のグラム・ハイダル・ハミディ市長は12日、東日本大震災の被災者に義援金5万ドル(約400万円)を送ることを表明した。

 AFP通信によると、カンダハル州は反政府勢力タリバンとの内戦が最も激しい地域の一つ。それにも関わらず、これまでに日本がアフガン復興を熱心に支援してきたことへの恩返しとして、「市民を代表して地震と津波の被災者を支援したい」と述べているという。

アフガニスタンでは、国の2/3の国民の1日の生活費が、約2㌦なんです。

その生活水準から見て、約400万円の義捐金が、いかに大きな金額か理解して下さい!

それもマダ、自国が、安定していない状況なのに・・・。

自国だって、大変な状況なのに・・・。

大変なのに相手を思いやる・・・そう容易く出来る事では、ありません!

とっても、とっても見習うべき事柄だと感じました。

今回の震災に関しての悪質なチェーンメールなどをする輩・・・。

己を恥じるべきです。

恥じる事を知らないのなら専門の病院にでも入院するべきです。

多分、心の大事な部分が、欠落していらしゃるのでしょうから・・・。

アフガンの人の爪の垢でも煎じて飲め!!(怒!!

それでは・・・今日は・・・この辺で・・・。

|

« 何で~こうなったの?・・・ | トップページ | とっても心が、温まる話し・・・その2・・・ »

その他」カテゴリの記事

コメント

ブログを拝読致しました。
正にご指摘の通り、金額じゃ無い、心です。
人としての基本じゃないなのかなと、感じて居ます。
心ない連中には困ったもので、社会の害虫そのもの。
自分らにだって、身内は居るだろうにね。
人の痛みを弁えない行為には、徹底して駆除するつもり。
馬鹿に付ける薬は無いですが、抹殺は可能。
此も過激な発言ですが。
馬鹿を容認する平和呆けが問題ですよね。

お互いに、馬鹿に荷担しないようにしましょうよ。
これからも宜しくです。

投稿: マロン | 2011年3月15日 (火) 10時28分

ほんとうに・・・人が、大変な時によくこんなに酷い事が、出来るのか?とっても理解できません!!
昔、皆が、お金の無かった頃の助け合いとか思いやりといった事・・・何処に行ってしまったのか?
チェーンメールを送っている方にだって、何か有ったら悲しむ様な相手の一人や二人居る筈でしょうに・・・。
こう言うイザと言う時にこんな酷い事をして居る人は、誰も助けてくれなくなるのに・・・。
まぁ・・・こういう事をする人は、其処まで深く掘り下げて、考えられないのかも知れませんねッ!

投稿: 勇神ママ | 2011年3月15日 (火) 12時04分

たくさんの国から支援の手が差し伸べられて
日本もまだまだ捨てた国じゃないなって
思いました。
でも自分の身に起こる事以外には無関心な
人も実際いますよね…
わたしも自分にできることをやろう!って
思います。
東京では計画停電やスーパーの品不足など
大変でしょうが応援してますからね~good

投稿: もずはは | 2011年3月15日 (火) 16時05分

本当にイロイロな国の方が、沢山の手を差し伸べてくれて嬉しいかぎりですよネッ!
今朝、叔父とも話していたんですが、日本は、他所の国の災害の時にスグに義捐金や救助隊を送って、手厚く救助を行ったんだろうって・・・。
でも、日本って、自分達は、こんなにやったとか、口に出して、言わないでしょう?口に出して、言わない分、本当に細かい部分も配慮して来たからなんだと思います。
普段の行いが、良くなければ、誰も助けてくれないですもの。
コレって、ある意味、日本の救助隊の方々や国民、一人、一人の努力の結果ではないですかねッ!
今まで、努力されてきた隊員の方達にありがとうの感謝を忘れては、いけませんねッ!
それと・・・まだ、ウチの方は、停電になっていません!
ただ・・・食料や衛生用品や電池等は、スーパーもコンビニも品薄です。

投稿: 勇神ママ | 2011年3月15日 (火) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何で~こうなったの?・・・ | トップページ | とっても心が、温まる話し・・・その2・・・ »